2021年4月21日水曜日

守護霊と地上人の考えの相違が生み出す葛藤


地上に生きる私たちには誰でも守護霊と呼ばれる存在がついています

人生の要所要所で、地上の人間を導くために、メッセージを送ってきています

私たちはそれと気づかず、自分の考えと思っていても、インスピレーションを受け取っている事があります

なかには心を曇らせてしまっているために、守護霊からのメッセージを受け取れていない場合も多いでしょう

そして、受け取っているにもかかわらず、守護霊の意見を聴かず、地上の人間側の考えを通す事も多いと言えます

せっかくインスピレーションを受け取ったとしても、地上の人間はそれを聞かずに、自分の考えで通す事もよくあります

どうしてかと言うと、守護霊と地上の人間では考え方に違いがあるからです

守護霊は霊的な存在であるため、物質的な事、この世的な事よりも、その人の霊性の向上や魂の課題などを優先させます

しかし、地上に生きる私たちは、この世的に楽な生き方が出来る方とか、金銭面や物質面で恵まれた生活を求めたりするゆえに、つまりこの世的な生き方を選ぶために、考えに食い違いが生じます

守護霊様からのメッセージで、「この道を選んだ方がいいよ」とアドバイスがあっても、地上の人間はお金の計算などいろんな打算を考えてしまいますので、結局は躊躇して、違った方を選ぶことがあります

はじめは直感を信じて、「この道を行こう!」と決めたとしても、しばらく考えているうちに、やはり難しいとなって取りやめた経験はおありの人も多いでしょう

これは守護霊からのインスピレーションを受け取っていても、地上の人間側の打算で取りやめてしまったケースなのです

よく直感を信じていこうという話がありますが、この場合の直感というのは、実は守護霊様からのメッセージなのです

地上の人間にはそれがよくわからないので、直感というように呼んだりしています

そのように直感(守護霊からのインスピレーション)が言っていることでも、地上に生きる私たちは、物質的な価値観によってそれを否定してしまう事が多いです

しかし、実際には守護霊からのインスピレーションを受け取って実行した方が、あとあとには良いことがあります

ですので、あまり地上的な価値観で思いめぐらすよりも、直感(守護霊からのインスピレーション)を大切にしていく事が必要でしょう

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです


☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



0 件のコメント: