2018年12月7日金曜日

貴ノ岩さんの件にみる人の心の問題


大相撲の貴ノ岩さんが、付け人に暴行を働いたとしてニュースになりました



ご本人は責任を取って相撲を引退する覚悟のようです

貴ノ岩さんは以前に同じくモンゴル力士の先輩である、元横綱・日馬富士さんに暴行されたとして話題となられた方でした

今回は逆にご自身が暴行したとして、被害者の立場から加害者の立場になってしまったことになります

私たちは他人にネガティブな側面や、欠点などを見る時に、そこに自身の弱点や問題点を見ていることがあります

他人の姿に、自分の影が映っていることがあるのです

今回の貴ノ岩さんの場合にも、暴行を受けられましたが、そこで自身のなかにもそうした要素が無かったかを問われていたのだと思います

人生はそのような仕組みで、自分に問いかけてくることがあります

その人生の問いかけに私たちは耳を傾けなくてはなりません

その問いは、神様からの私たちへの問いかけでもあるからです

他人に対して、嫌な面や、悪い面を見た時には、自分自身にそうしたところが無いか、振り返ってみましょう

実は自分自身が抱えている闇を、相手に投影していることがあります

向かってくる相手の姿は自分を映した姿ではないかと考えてみましょう

たとえば多額の報酬を受け取っていた人がやり玉にあげられるニュースなどがあります

それについてどれだけ利益を得ていたとか、家族も得していたなどの話題を聞いて、怒ったり、批判している人の中には、自分自身の欲を投影していることがあります

自分もそうした得をしたい、たくさん欲しいという願望があり、それを他人が得ている事に否定的な感情が出てきているのです

自身の中にある本当は自分が得をしたいという欲が反応していることに気づくとよいです

そのように他人のネガティブな側面に感情が反応するならば、自分の何がそうさせているかを考えてみましょう

その感情は、本来自分に向けられるものなのかもしれません


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事


3 件のコメント:

  1. 今日のブログもわかりやすく、自分のことに照らし合わせることが
    できました。ありがとうございました。
    ちょうど先日、自分がある質問をしたことに対し、相手は
    さげすんだ目でこちらを見て
    まともに答えもしてくれず、「そういうこと!」と片づけられた
    出来事がありました。
    とても頭にきました。でも、自分にもそんな部分があるからこそ
    頭に来るんだと、冷静になってみました。思い当たることがありました。
    反省をするのは自分と向き合い、時にとても辛く
    認めたくないと思ってしまいます。
    でも、そうしないと、相手の痛みに寄り添えない
    未熟な自分に気づくことができないのですね。
    こちらのブログを拝見し、そう思います。

    ありがとうございます。

    返信削除
  2. 毎日読ませていただいています
    匿名さまのコメントに似てるのですが、今日上司の説明がよくわからなくて、もう一度内容確認のため再度質問したところ「さっき言いましたよね?」と、言われ、まるで私が聞いてないと決め付けて、こちらから聞くことができなくなってしまい、怒りが沸いてしまいました。私の理解力がないともいえますが、一方的に「私はちゃんと言いました、聞いてないあなたが悪い」という対応はどうなのか、と思い私は沸いてくるざわざわを受け止めて拡大させないようにしていました。
     私の中の否定されることへの恐れが相手への怒りという形で出ていたのは気づいたのですが、それが、自分にもそういうところがあるという・・・
     そう考えるとかなり怖いのですが、ちょっと気づいたような気がしました。
    ありがとうございます。

    返信削除
  3. 私はよく男性に会社などで、からかわれたりイタズラをされたりします…。普通の女子より遥かに多く…😭
    それは自分の自信のなさが原因なのかなと、ブログを読んで思いました。自信をつけてトラブルを防ぎたいです🦋

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます