2018年2月19日月曜日

小平奈緒さんの前世 スピードスケート女子500m金メダル選手


スピードスケート女子の小平奈緒さんが、平昌オリンピックの500mで見事に金メダルを獲得されました



先日は1000mにも出られて、銀メダルを獲得されていましたね

ライバルの韓国人選手の李相花さんが泣き崩れて、それを抱えるように抱きしめた小平奈緒さんのシーンは、多くの人の感動を呼び、韓国内でもたくさんの反応があったようです

そんな小平さんについて拝見させていただきますと、どこか国名まではわかりませんが、外国の寒い国で生まれています

視える情景としては、幼い女の子が椅子に座っていて、他の子がソリで楽しんだり、スキーをしている姿を眺めています

この座っている女の子が小平さんの前世の姿だと思います

どうも生まれつき体が弱かったようで、おそらく足が発達できずに歩けないように感じます

同じ年代の子供たちが、楽しそうに外で遊んではしゃいでいるのを、うらやましそうに眺めています

そうした辛い前世での体験から、自分の足で滑れることに喜びを感じて、力を発揮されているのでしょうね

それと今世では、相澤病院のスポーツ障害予防治療センター、という部署に所属されているそうです

おそらく運動などで怪我をして、身体がうまく動けなくなるような症状を、予防や治療するような所だと思いますが、前世での身体の不自由であった体験に繋がるのを感じます

きっと偶然ではなくて縁がおありだったのでしょう

それともう一つは日本だと思いますが、修行をされている僧侶のような姿も視えました

比叡山などでは千日回峰と言って、山の中を歩き回る行をされますが、そしたこともされていたように思われます

比叡山ではないかも知れませんが、山道を登り続ける僧侶のような姿として映ります

一生懸命に修行を積んでいかれた徳もあるのでしょうね


※その他の有名人の方の前世につきましては「有名人の前世まとめ」に記事のリンクを集めていますので参考にして頂ければと思います

関連記事





2 件のコメント:

  1. 小平さん!勇気と感動をありがとーございます!
    日々の積み重ねで金がとれたのですね!
    今後も応援していきたいです!

    返信削除
  2. お寺などで修行を積んだら、やはり徳が積まれるのですか?
    会社員なのでなかなか難しいですが、休みの日とかに修行しようかと。理不尽かもしれませんが、

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます