2018年7月1日日曜日

バシャールの正体・真偽についてとチャネリングする宇宙人の種類



バシャールというのはオリオン座近くの惑星エササニに住む宇宙人で、チャネラーのダリル・アンカさんにメッセージを送ってきているとのことです

その真偽について質問もありました


実際にそのような宇宙人がいて、彼は交信しているのかですが、エササニ星人というのがいるのは事実であると思います

バシャールが住んでいるのは「エササニ」という惑星で、実体を持たない「不可視の惑星」に住んでいるとされています

エササニはオリオン座の近くにあり、物質的な存在ではなく、霊的な存在として生き、そのエササニ星人の集合体の一部が「バシャール」を名乗っていると言われます

ダリルさんにチャネリングしていた「バシャール」という存在は実在しているでしょう

彼は何度も公開チャネリングをされているようですが、そのすべてにバシャールと呼ばれる存在が出てきていたかは不明ですが、主要なところで指導していたのはバシャールと呼んでいるエササニ星の宇宙人だったのでしょう

ちなみにバシャールの提言している主要なものは「ワクワクすることをしよう」というものです

他には科学知識なども持ち合わせているため、並行世界(パラレルワールド) の話などもされています

内容としては全体的に良いことを言われていると思います

宇宙人のチャネリングと言っても、ネガティブなものや、偽も多く出回っていますが、ダリルさんからのメッセージは、ポジティブな存在からのものでしょう

勉強のために読まれてもよいものだと思います

ちなみにダリルさんの未来世がバシャールであり、バシャールの過去世がダリルさんだとされています

バシャールの名言とされているものもあるますので、紹介したいと思います

恐れを信じる人は、自分の人生も恐れに満ちたものになります。
愛と光だけを信じる人は、人生の中で愛と光しか体験しません。
私は哲学の話をしているのではありません。創造の基本的なメカニズムの話をしているのです。
自分が体験する物理的な現象というのは、あなたが何を信じるかによって決まります。というのは、物理的な現実というのは幻想だからです。あなたが信じていることが創り出した幻想なのです。
幻想というのは、あなたがその中にいるうちは、それはれっきとした現実なのです。

同じ魂の延長であるということが、ソウルメイトということです。
ソウルメイトというのは、自分の人生の適切な時に出会います。
自分が見る必要がある時に、見る必要のあるものを反映して見せてくれる人がソウルメイトです。
そういう意味では、あなたが交流をもつすべての人がソウルメイトであるということができます。
つまり、あなたの人生の中で現れる人はすべて偶然ではなく現れるのです。

知っていて欲しいことは、他人を変えようと思っても、他の人は変えられないということです。そして自分のまわりの世界を変えるための一番簡単な方法は、自分を変えることです。
すべての人はすべてのレベルで同時に存在しています。自分のやりたい方法、自分の持ちたい姿勢、態度そういう物も同時に進行しています。
自分自身の波動が上がった時、相手のその波動の部分(自分と同じように高い波動の部分)としか交流が出来なくなります。ラジオで局を選ぶように。
そうしてまわりが変わったように見えるのですが、実はあなたが変わったのです。
相手の違うレベルと自分の現在のレベルとが交流することになります。

すべてのもの、シンボルは基本的に中立です。言い方を変えれば中性です。あなた自身がそれに意味を与えたものが、あなたに対しての意味となります。それに肯定的な意味を与えれば肯定的な結果がでます。否定的な意味を与えれば否定的な結果がでます。

あなたが存在しているとしたら、あきらかに創造の部分というものは、あなたが存在する価値があるということを信じています。それでなければ、あなたはここに存在していません。
創造主があなたを創造したのと同じことを、どうして自分で受け入れて、それを信じてあげないんでしょう。無条件の愛を受け入れるのに、自分にそれを受け入れる価値があるということを証明する必要はなんにもありません。ただ自由に受け入れていいじゃないですか?
あなたが存在していること自体がその証明です。
すべてのものが、ただ「愛」から創られています。わかりますか?

あなたどういう人になりたいのですか?
あなたのなりたい人間になってください。
自分のなりたくない人間を自分の目の前に見て、その人を裁くことによってあなたはただ単に、なりたくないもののイメージをあなたの中で強化しているだけです。
そして自分の中の否定的なエネルギーを強めているだけです。
ですから、あなたはただ、自分がどういう人間になりたいのかを決めて、その人間になればいいのです。

ワクワクするというのと、恐れというのは、全く反対のものです。片方は肯定的、片方は否定的に見たものです。

もし違う人間になりたければ、その違う人間になったかのように行動してください。自分が新しい人間になったとしたら、古い自分が与えるような意味を与えるようなことはしないでしょう。どんなことが起きても、どんな状況でも、自分がその中に見たいものを見てください。
これは哲学ではありません。実際に使えるのです。
覚えておいてください。
自分が与えるものが、受け取るものです。

でも皆さんもよく知っているように、こういう(ハンディキャップなどを持って生まれてきた)人達の中には皆さんの文明の平均的な考え方をはるかに超えている人がたくさんいます。
ですからそういう人に同情したり、憐れみを持つことはその人達を助けていることにはなりません。そうすると、更に否定的な部分を強調して相手に押しつけてしまいます。
その代わりに、こういった見方をしたらどうでしょう。
「こんなに制限のキツイ人生を自分で選択してきたなんて、あなたはなんて強い人なんでしょう」と。

自分の感情、観念、そして思考パターンを変えたとき、その瞬間から自分自身が体験する「現実」も変わります

この世界で一番大きな怖れは「自分の存在は本当は無価値である」という無価値観です。自己否定が、この文明の中で一番大きく見えます

愛の反対語は「罪悪感」です。<中略>
自分自身の存在そのものを否定するような罪悪感のことです

まず最初に、どういうわけか自分の人生の中で、そういう状況を「自分で」引きつけてしまった、ということを知ります。
なぜならば、自分でしたことだ、ということを知らないと、自分で変えることができないからです。
自分の人生に起きることはすべて、肯定的な理由を持っている、ということを決めます。
その人に言われたことのどの部分が、自分がこうなりたいと思うことに使えるのか、そしてどの部分がつかえないのかを「あなたが」決断します。
どんな状況も、あらかじめ決められた「判断」として受け取る必要はありません。
いまやってほしいのは、あなたが「無条件の愛」となって、その状況の中で輝く、ということです。
あなたが無条件の愛になって輝けるのは、もうすでに「人生に起きることのすべては、肯定的な意味を持っている」ということを知っているからです。

ただひとつの法則とは、次のようなものです。
「あなたの与えるものが、あなたに戻ってくる」
これだけです。
たったこれだけなのです。
これほど簡単なのです。
皆さんが複雑にしようと思わない限り、これ以上複雑にはなりません。

未来は決まってはいません。
無限の可能性があります。
未来はすべて存在していますが、でも同時に、どれを実現するかは私たちが選択します。
無限の並行した現実が存在しています。
自分がなりたいものを選んでください。
あなたには選択があります。
すべての可能性がそこにあるとしても、あなたはその中から自分のなりたい現実を選ぶことができます。
この物理次元からは、すべてがすでに決まっているように見えたりしますが、でもそうではありません。
この物理次元で使っている、物理的な言葉の中で、皆さんは自分を制限しているだけなのです。
未来は決定されていません。



皆さんの与えるものが、皆さんに戻ってきます。
もし、自分の受け取っているものが気に入らなければ、そのような反映が自分に戻ってくるには、自分はどんなことを信じていなければならないか、学んでくだ さい。
自分のもってる観念を細かく見てください。
分解して、見てください。
そして、再びひとつにして、新しい定義を与えてください。
皆さんの望む形に組み立て直してください。



ちなみに、実体のない惑星、もしくは平行宇宙の惑星に住んでいるとされている存在としては、リチャード・ラビン氏がチャネリングする「エクトン」もいます

詳しい惑星について語っていませんが、一説ではバシャールと一緒のエササニ人なのではないかともいわれています

その他に有名な宇宙人のチャネリング存在について簡単に紹介します


かつての金星に住んでいた存在絵で、今は意識体として活躍しているとされる「アシュタール」と呼ばれる存在がいます

世界中に何人かこのアシュタールからメッセージを受け取っているとされる方がいますが、拝見していると必ずしも同一存在ではなく、なかにはネガティブなメッセージを受け取り、それを配信してしまっている方もいらっしゃるようです

他には以前にこのブログでも取り上げたことのある方で、リサ・ロイヤルさんはプレアデス星人の「サーシャ」という存在からチャネリングを受けていると言われてます

サーシャによると知的生命体の根源は「こと座」にあって、そこからベガやシリウス、オリオン、プレアデスなどの宇宙人文明が広がったと言います

ゼータ・レチクル星人(グレイ)の特徴と性格」の記事でも少し紹介したことがあります

プレアデス星人からチャネリングメッセージを受け取っているとする人も多く、その中には本当のものもありますが、間違った情報、ネガティブからの情報も多いようです

このように宇宙人は普通はチャネリングを通して人間にメッセージを送っていますが、なかには手紙を送ってきたとされるものもいます

その宇宙人とはウンモ星人と言われる存在です

1965年頃に、スペインはマドリッドを中心に、作家や弁護士、公務員といった社会的な地位があり発言力のある人に対して「ユミット」と名乗るウンモ星人から手紙が送られたという事件がありました

スペインだけではなく世界中に送られていて、日本にも手紙は出されていたそうです

その手紙の内容は、宇宙の構造や宇宙船の推進理論、宇宙生物や、独自の哲学や心理学などについて説明したものであり、なんと「6000通」にも及んだといわれています

さらに、電話が突然かかってきて、宇宙の話を一方的にしゃべって切るということもあったのだそうです

ユミットさんは中坊のイタズラのようなことをする宇宙人みたいですね(笑)

あまりにも人間ぽいところなどから、一連のコンタクトはすべてイタズラだったとも言われています

ユミットからの手紙で面白いものは、宇宙は双子構造になっているというものです

宇宙は1つではなく2つであり、二枚の薄い層状になっている
ただ1つの宇宙(われわれの宇宙)があるのではなく、ペアになった宇宙が数限りなく存在するのだ。宇宙の生成にもやはり二重性がある。・・・それぞれの原子構造が電荷の記号によって異なることによって生じたものである
(あなたがたはそれを誤って物質と反物質というふうに呼んでいるが)。
従って双子の宇宙は存在する。
2つの宇宙は同じ質量であり、マイナス曲率の超球に相当する半径も同じだが2つの宇宙には判然とした個別性がある。
ただのイタズラだと思われているウンモ星人ですが、必ずしもすべてが嘘ではなく、尽日も含まれているように思われます


関連記事





6 件のコメント:

  1. 僕もバシャールに関しては半信半疑なのですが、言ってる内容等は納得できる部分も多く、私を信じなさいと命令はしていないので、少なくとも低級霊ではないと思います。
    ワクワクは自分自身の素のバイブレーションであり、魂の道標であるという一貫した主張は正しいと思います。
    バシャールは未来を預言していて、近い将来、地球は宇宙文明と少しずつコンタクトを始め、やがて公で交流することになるそうです。
    本当だとしたら、楽しみでワクワクしてしまいます(^^)

    返信削除
  2. こんばんは
    ブログいつも楽しみにしています。

    今日私は去年起きたパリのシャルリーエブド襲撃事件に対して自分の捉え方が間違ってたと反省していたところです。
    あの事件のあと私は自由が侵されたと感じ、それによって人命が奪われたことに悲しみをおぼえていました。そしてfacebookでその事について書きました。
    ですがその後、表現の自由という名の下に信仰を傷つけて良いということにはならないと気付きました。

    まさに今日この事件の事をfacebookでも訂正したのでブログ記事が私にとってタイムリーでびっくりしました。
    人間には自由が与えられていますが、その自由には責任が伴いますね。そして自由が多くの人々の幸せに繋がるように行動していきたいです。

    返信削除
  3. 地球より高度に成長したバシャールの星はあると思います。

    返信削除
  4. 質問への返答ありがとうございます。

    表現のあり方が今後どんな方向に変わっていくのかはわかりませんが、
    闇的・地獄的・低級霊的な作品が世の中に発表されたり親しまれたりするのを、人々自らの意志だけで止められるような世界に、いつかなることを願っています。

    返信削除
  5. スピリチュアルや新宗教でバシャールのオーバーソウルやパラレルワールドの理論を超えたものを読んだことが残念ながらありません。

    裏宇宙と仰る方もいますが、バシャールのパラレルワールド理論より遥かに小さいです。

    バシャールのオーバーソウルやパラレルワールド理論に匹敵するといえば、仏教の華厳経の壮大な宇宙観しか今のところありません。

    もう1つ、裏宇宙を仰る教祖様のアニメ映画「太○の法」のエンディングに
    それらしい描写がありましたね。

    あれは圧巻でした。

    返信削除
  6. 最近こちらのブログを見つけ、楽しく拝見させていただいてます。
    三角マークの画像に衝撃を受け、コメントをしようと思いました。
    三角のマークが私の手の甲に生まれつきあります。
    小さい頃から何かあると手の甲のマークを見て気持ちを落ち着けていましたが、エササニと同じマークだったのですね。
    なんだかエササニに親近感がわきました。
    私も宇宙が大好きです。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます