2020年12月3日木曜日

悩みの渦中から抜け出す方法


悩みの渦中にある時と言うのは、そのうずまきのなかでグルグルと考えが回っていて、そこから抜け出せない状態です

いくら考えていても答えが見つからず、気持ちは沈んでばかりという事もあるでしょう

そこで今日は、どうやって悩みの渦中から抜け出せばよいのかを考えてみたいと思います

私がまだサラリーマンをしていた時の事です、まだ若かった頃に仕事でミスをしてしまい、それを翌日には先方に伝えて謝らなければならないことがありました

前日はどうにかならないかとあれこれ悩んで、結局は答えとなる出口が見つからず、眠れない日を送りました

いざ当日になって先方に報告すると、激怒されるものと思っていたら、意外とあっさりと受け入れ、大ごととはならなかったことがあります

私としては、「あれだけ悩んだのは何だったのか?」と拍子抜けするような状況でした

つまり取り越し苦労で悩んでいる時には、意外と実際にやって見たら大したことではない事があるのです

「案ずるより産むが易し」という諺もあります

いろいろ考えて思い悩んでいても、いざ実行してみると、案外取り越し苦労だったことがあります

ですので、先の事をあまり深く悩みすぎるのは、結局は無駄に終わってしまう事も多いので、勇気をもってまずは実行して見る事も大切でしょう

「これをしたら怒られないかな」とか「あれをしたら失敗するのではないか」と色々考えて思い悩んでしまうよりも、まずは試してみてから考える方がよいこともあります

ずっとどうしようどうしようと思い悩んでいる場合には、思い切って実行する勇気が必要です

結局やらなければならない事であるなら、あれこれ悩んでいる時間は無駄に終わりますので、まずはやってみる事です

その後に考えれば良いことでもあります

取り越し苦労については、あれこれ悩むよりも、実行してみることが意外とすんなりいく事もあるという事ですね

また、取り越し苦労に次いで、持ち越し苦労というものもあります

取り越し苦労が未来への不安からの悩みであるのに対して、持ち越し苦労というのは過去の出来事に対する後悔の悩みになります

過去の出来事は過ぎ去ったもので、もう取り返しはつかないのですけど、どうしても何とかならないかと思い悩んでしまう事が人間には多いです

たとえば結婚されていて、相手から離婚を突き付けられて別れることになっても、相手に未練がある場合には、どうすればよかったかと思い悩むでしょう

結婚まで行かなくても、恋人と別れるなどでもそうです

未練があってどうしても別れたくないと思っても、相手が出ていく事があります

何とか復縁できないかとか、いろいろ思い悩んでも、結局は元には戻せず、持ち越し苦労だけをしてしまいます

既に過ぎ去った過去の出来事は変えられないのですが、それを何とかしたいという思いから、人は持ち越し苦労をします

悔やんでも悔やみきれないような過去の出来事が、誰しも一つや二つはあることでしょう

しかし、それらは手放さなくては未来に歩んでいけないのです

過去の後悔は、袋に詰めた砂のようなもので、それを背負っていては先に進めなくなります

荷物が重すぎて立っていられなくなるのです

砂金ならよいですが、ただの砂を詰めた袋は何の役にもたたないものです

背負った荷を降ろすことで、未来に進めます

変えられない過去の出来事に、多くの時間を取られないようにしなくてはなりません

なるべく意識して悩む時間を減らし、他の事を考えるようにしていきます

忙しく作業するのでもいいですし、何か別なことを考えるようにします

意識を他のものに向けるように心がけるようにするのです

そして、悩み事があって、なかなか回答が得られない時、どうしていいか分からずに、思い悩んでいる時などに、すべきことは心境を変える事です

悩みの渦中にある時には、心境が落ち込んでしまっているため、そこから抜け出せなくなってしまいます

心境を変える事で、渦の中から脱出することが出来ます

では、どうやって心境を変えるかというと、ひとつには先ほど言った別な事を考える事で気持ちを切り替える事ですが、もう一つには環境を変えてみるという方法もあります

まず、自分の気持ちを変えるために、たとえば悩んでいる時間を減らして、別な事を考える

たとえば他人の幸せを考えたり、良いことのために時間を使う事を考えてみるのです

そのように心の針をポジティブな方向に向ける事で、心境を変えることになります

もうひとつには、思い切って環境を変えてみるという手もあります

人間は環境が変われば心境も変わってくるものです

住んでいる所を変えたりとか、職場を変えるなどもあるでしょう

新しい事を学ぶようにしたり、何かのサークルに参加してみるのもあると思います

そのように環境を変えてみて、今までしてこなかったことをしてみる事で、心境も変わってくるでしょう

そうすると今まで落ちていた心境では見つからなかった悩みの答えが、意外と見つかったりするものです

その人の心境が、その人の悩みを発生させていることがあります

ですので、心境が変わることで今までの悩みも消えていくことがあります

悩みの渦中から抜け出せないと感じたら、思い切って心境を変えるための方法を取って見る事が大切です

悩んだ時には、この話を思い出してみてください

関連記事



2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

今日もたいへん参考になる良いお話有り難うございました。

匿名 さんのコメント...

いつも貴重なお話、ありがとうございます。今まさに、悩みの渦の中をグルグルまわっている最中でした(^o^;)何度も読み返しています。ありがとうございました(^^)