2016年10月1日土曜日

宇宙での約束



オンラインサロンを使って開設していますスピリチュアルサークルでは、ほぼ毎日、記事を更新しています



その中で、先日書きましたサークルの意義について、ブログでも公開いたしますので、参考にしていただけたらと思います

ブログで、君の名は。というアニメ映画について書きました

その霊的意味について、すべてを忘れて生まれ変わった二人が、再開するというテーマが潜んでいたように思います

先日は、インナーチャイルドの癒ワークで、スクールの皆さまが、宇宙船に招待されて、地球を眼下に眺めながら、地球に光をもたらすことを誓いあう、という話をしました

それは先日の満月の日だけではなく、地球に生まれ変わるまえに、宇宙で約束した事だったように思います

スターシードたちは、一堂に会して、地球に光を届ける願いをしました

それがここに集う仲間たちであり、記憶を忘れてきても、運命の輪の巡り合わせによって、再び集まってきたのです

その時の約束を果たすために、このサークルは開設されました

みなさんが、光輝く存在であることをお伝えするために

宇宙の兄弟たちが、地球に降り立つ魂と、宇宙に残るものたちで、互いに助け合うことを約束し

それらの封印された真実をお伝えする、約束を果たすために、このサークルは開かれています

生まれ変わる前に宇宙で説明を受けた以上に、地球の闇は濃く、苦しみ悲しみは、辛いものと感じるでしょう

地球に光をもたらすために、生まれ変わることを願い出た、勇気ある魂に、感謝の祈りを捧げます

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. 洪 様

    いつも学びを有難うございます。
    先月から、スクールのことを考えていた矢先に、内容についてアップされていました。
    感謝です。

    これもご縁かと思い、入会させて頂きました。
    自分の人生の目的を再確認していきたいと思います。 
    有難うございました。

    返信削除
  2. 先日ブログでご紹介いただいた「君の名は」観てきました。

    切なく淡く、パラレルワールドにも触れたミスティックな映画でした。

    愛する人の名前を知っているだけでも、奇跡的なことなんですね。

    生まれるときに互いのことを忘れてしまうことは残酷でもありますが

    思い出したときの喜びは

    それを遥かに上回るものなのかもしれません。

    洪さんが以前触れていたグノーシスでは、確か人間は元々星の一部・星のかけらであり

    それを思い出して星と再びひとつになることを夢見る

    そんな素敵な?ことが言われていたような、、、

    洪さんのブログやスクールにたくさんの星のかけらのみなさまが集い

    虹色の光で世を照らしてくださいますよう

    お祈りいたしております。

    これからもよろしくお願いいたします。

    返信削除
  3. 初めてコメントします。

    先週末、君の名は、見てきました。
    感動で、涙嗚咽が止まらず凄いことになりました。

    涙のポイントが、「星が恋しい、あっちに帰りたい!」と無性に泣けてきて、切なさが込み上げてきました。彗星の流れる夜空のシーンなどは、胸が張り裂けそうになりました。 ああ、こうやって記憶を無くしてきたのだなと。。

    先日、夜空を見上げていたら、月も見えない曇り空だったのに、眩しい彗星のような流れ星?のようなものを見ました。あれは、なんだったのだろう、、、映画を見て、ふと思い出しました。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます