2016年8月2日火曜日

奇跡体験のご報告



サークルに入られている方から、メールで頂いた話を紹介いたします


サロン登録者の◎◎と申します。
(^.^)(-.-)(__)
今日は命を救っていただいた御礼をお伝えしたくメールしました。

まず、私は膠原病と左弁房弁膜症で心臓が弱くレベル3と言われてます。レベル4だとペースメーカーだそうです。走ったり早足では歩けません。

7月10日から徐々に体力が落ち苦しくなりました。
20日「満月一斉ワーク」に参加しようと深呼吸し始めたら苦しくなり眠ってしまって参加できませんでした。
21日、ベッドで横になって静かな音楽をかけ眼を閉じていたら、槍のような長く先が尖ったモノを私に向けて投げようとしている方が現れビックリして眼を開けました。
22日か23日か忘れましたが、心臓が異常に苦しく、また入院かな?と思うぐらいキツかったです。
「洪さん助けて!神様助けて!」と心のなかで大きく叫んでました。すると、瞼に映像が出てきて、心臓の近くに刺さっていた長い槍が先端からではなく最後尾から後退りするようにスーッと抜け「発信元に帰れ」という声と共にUターンしていなくなりました。
その後、槍が抜けた穴を光が来て優しく、ホントに光の手で撫でてもらいました。
ホッとしたのかそのまま眠ってしまいました。
翌日、心臓の痛みもなく身体も軽くなり家事をすることができました。
槍が抜けた時に発信元がピンと分かりました。

救急車を呼ぼうかと思うぐらい苦しかったです。正直、死ぬかと思いました。
発病した当時の苦痛を思い出したぐらいです。
洪さまと神に助けていただいたとハッキリ感じます。
ありがとうございます。
このメールを売っている最中も眉間と左上腕部が温かいです。
本当に、本当に、有り難うございました。
スクールに入れて本当に良かったです。
感謝


以上です

サークルでは、一斉ワーク等もおこなっています
オンラインサロンのスピリチュアルサークル開講しています

2 件のコメント:

  1. ほっこりしました。
    みひかりにまもられて体がどんどんよくなりますように☆

    返信削除
  2. ドキドキしながら、読ませて頂きました
    本当によかったですね 感動しました

    私は光も神様も感じる事は出来ませんが、

    見守ってくださると信じています


    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます