2019年3月22日金曜日

紀平梨花さんとアリーナ・ザギトワさん フィギュアスケート女子選手

フィギュアスケート・世界選手権が日本で開催されています



昨日は男子ショートプログラムで、復活してきた羽生選手が3位で、宇野選手は6位となりましたね

首位はアメリカのネーサン・チェンさんが、ひとり百点台の107.40点で首位に立たれました

そして一昨日は女子のショートプログラムだったのですが、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手が首位に立ち、日本の紀平梨花さんは11・18点差をつけられました

今日は女子のフリーが行われるのですが、紀平さんの逆転は厳しいという見方が大勢です

ザギトワ選手は2018年の平昌オリンピックで金メダルを取ったので有名でしょう

日本から秋田犬が贈られ、名前を「マサル」にしたというニュースがありました

ただ、贈られた秋田犬はメスだったようです(笑)

ザギトワ選手は拝見していますと、とても自己を表現したり、主張する力が強いタイプのようで、フィギュアスケートの演技にも、その性質があらわれているように感じます

スポットライトを浴びるのが好きで、自分を表現し、それを多くの人が見て称賛してくれるのが喜びなのだと思います

日本人とは対照的で、やはりロシア人など外国人は違うなと思ったところもありますが、どうもザギトワさんは、日本にも生まれたことがあるようです

綺麗な着物姿をした映像が浮かびますので、前世では日本にお生まれになられたことがあるようです

前世については今度、スクールの方で紹介してみたいと思います

一方の紀平梨花さんは日本人的な大人しそうな雰囲気を感じます

もともと気が弱いところがあって、大事なところで気が引けてしまう部分もあったようですが、いまは精神的にだいぶ成長され、たくましくなられているようです

それぞれに個性的なお二人ですが、今夜のお二人の演技を楽しみに注目しています

関連記事



1 件のコメント:

  1. 以前から拝見させて頂いている者です。
    だんだんフィギュアスケートを好きになっていませんか?(笑
    フィギュア好きで今日も会場に来ている私としては喜ばしい限りです!
    日本のフィギュア選手は、なんというか、魂の綺麗な人が多いように思います。

    これこらも記事を楽しみにしています。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます