2019年2月25日月曜日

辺野古埋め立て県民投票の間違い

沖縄県では、昨日、辺野古基地への埋め立ての賛否を問う、県民投票が行われました

投票率は昨年9月に実施された県知事選の投票率63・24%より低い52.48%で、「反対」が投票総数の71・7%になりました



まず、このような賛成か反対か、あるいはどちらでもないというような、どれかを選択させるというのは、県民を分断させようとする働きでもあります

本来の思いは、こうした三択で選べるものではありません

このブログでも提案したように、たとえば台湾に移設したらどうかとか、逆に普天間基地周辺の住宅や建物を、安全な場所に移動して、緩衝地帯をもうけるなどの考えもあります

そうした案は今回の投票で反映されることも無いものです

また今回の設問の仕方も問題があるでしょう

本来であれば普天間基地の危険性をなくすために、辺野古への移設があります

たんに辺野古の埋め立ての賛否を問えば、反対が多くなるでしょう

たとえば他の都道府県でも、代わりに沖縄の基地を自分たちの地元に移設すると賛否を問えば、どこでも反対が多数になるはずです

これが普天間基地の危険性を無くすために、基地を移転すべきですか?という問いであれば、結果は変わっていたでしょう

そのように設問の仕方で答えは変わっていくものであり、たんなる玉城デニー知事の政治ショーに付き合わされただけでしょう

さらに沖縄の琉球新報や沖縄タイムスなどの大手のメディアは、今回の県民投票を積極的に推進しているようでありますが、よくCMなどもながれていました

この広告予算として県内のテレビ局や新聞社の広告などに1億3000万円が費やされたと言われています

広報費の内訳では、テレビ・ラジオCMが4700万円、新聞広告が2200万円、テレビ番組制作が1200万円とされています

出典:八重山日報 県の広報費1億3千万円 CM、広告、シンポ…投票率課題

これだけ多くの費用がメディアに流れるわけです

言ってみればメディアへの買収行為ではないでしょうか

沖縄の大手新聞である沖縄タイムスも琉球新報も、基地移設反対であり、そうした政治主張を支援しつつ、玉城デニー側からお金をもらっています

こうした行為が問題とならないのが不思議です

今回の県民投票は知事の政治ショーに県民が利用されたものであり、地元メディアへお金を流すものだったと言えます

中国の習近平は台湾侵略のために、武力行使も辞さないと言っていますので、国際的な目で基地の賛否を考える必要があるでしょう

関連記事



7 件のコメント:

  1. 県民ですが、わかっていましたけど、もうウンザリです。
    侵略されてからでないと、目が覚めないのでしょうか?そうなってからでは、遅いのですが。でも、そうやって歴史は繁栄衰退を繰り返してきたのだし、半ば諦めの気持ちです。
    前向きな意見じゃなくて、ごめんなさい。

    返信削除
  2. 選挙の数日前に沖縄に行きましたが、こんな所にも⁈という場所にまで「反対に○」という旗が至る所にありましたね。年配の方々が洗脳されてしまうのも分かる気がします…
    那覇市役所にも私用で寄ったら中国人らしき夫婦が係りの人とやり取りをしてて恐らく移住なのかと。毎年インバウンド客で県民が潤うのは嬉しいことですが医療目的や不法滞在など対策が必要ですよね。

    返信削除
  3. メディアは、すでに共産主義者や他民族によって支配されているので公平な表現はせず移設反対の方向へと誘導しています。日本解体の方向へと仕向ける為の工作活動に県民及び国民は乗せられているのでしょう。目覚めている沖縄県の方も約11万5千人いらっしゃいますが左翼TV、新聞、報道は移設賛成の声など放送しません。片手落ち以外の何ものでもありません。沖縄の男性が中国の属国になるのは嫌だ、アメリカの方が良いと言っていました。この方は前大田知事を支持していたようですが、やはり中国に支配されるのは反対しています。それならば辺野古への移設を賛成しなくてはならないでしょう。防衛の点からも沖縄は重要な土地なのですから。

    返信削除
  4. いつもありがとうございます。
    それほどまでのメディア買収行為があったとは知りませんでした。
    たしかによくCMをやっていると思いましたが。。。
    設問の仕方で答えが変わることもなるほどでした。公正とは言えない、税金を無駄遣いするだけの県民投票でしたね。

    返信削除
  5. 反対派、賛成派、それぞれのメディアの報道がありすぎて何が正しいのかわかりません。
    今、取り上げているブログの内容は事実ですか?

    返信削除
  6. 沖縄から遠い地の在住ですが、ずっと心を痛めております。
    やはり、 反日勢力・左翼等のプロパガンダは凄まじいのですね。スパイ防止法案がない日本には、かなりの工作員が入り込んでいるのでしょう。
    米軍が撤退すれば、直ちに中国軍に占領されてしまうのは、明らかかと思います。
    中国共産党に侵略された チベットやウイグルは 、人権弾圧されて酷い状況下にありますが...
    日本も、決して他人事ではありませんよね。

    中国共産党の悪行が、マスコミで報道されることもなく、誰も手を打つ事が出来ないと云うのは、本当に口惜しく心憂いことです。                       
    当方の稚拙ブログからで恐縮なのですが、これに関する件で、転載させて頂いております。
    お伝えさせて下さい。


    https://blogs.yahoo.co.jp/coo18138/16570825.html

    返信削除
  7. 賛否を問うどころか、選挙ではないから公職選挙法に引っかからない事をいい事に、反対に丸をと看板に書いてありましたね
    投票所にすら反対宣伝があり、明らかに誘導もありました
    そもそも投票そのものに反対なら参加しないと思いますからね
    今の韓国の状態が次は日本だよって言いたいよ

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます