2018年3月16日金曜日

山田孝之さんの前世


俳優の山田孝之さんについて取り上げて欲しいとアンケートでありました


山田孝之さんについては、映画によく出演されている方だなと思っていて、ちょっと武骨なところと、おちゃめな部分のギャップを持った方のように印象があります

映画では『電車男』、『手紙』、『クローズZERO』、『十三人の刺客』、『その夜の侍』、『ミロクローゼ』、『凶悪』などに出られています

テレビドラマでは『世界の中心で、愛をさけぶ』で松本朔太郎役、『闇金ウシジマくん』では闇金融業者の社長である丑嶋馨役をされています

そしてゲームのドラゴンクエストをモチーフにした、ユーモアのあるテレビ番組『勇者ヨシヒコ』で主演のヨシヒコ役をされています

映画の『手紙』は、ベストセラー作家の東野圭吾さん原作で、沢尻エリカさんと山田孝之さんが共演された作品で、私も好きな映画です

『闇金ウシジマくん』もちょっと怖いですが、昨日の記事で書きました愛の経済学とは真逆の、弱肉強食の経済学が描かれていて、勉強になる面もあるかと思います

『勇者ヨシヒコ』は色々なパロディーが含まれていて、単純に笑える作品となっています

山田孝之さんを拝見していますと、幕末のころに武士をされていたことがあったように感じます

幕府を倒して、新政府が出来上がるのですが、外国とは弱腰にあたっているように見え、武士をないがしろにしていると感じられるところに反感を持っていたようです

そして西郷さんのもとだと思われますが、同じような気持ちを持った人とともに集まります

最後は残念ながら、新政府によって滅ぼされてしまいました

そうした前世が、人への不信感や社会への反発として、若いころにはおありだったかも知れませんね

今ではオタ芸も披露されるようになって、楽しく明るくなられていてよいですね


関連記事



2 件のコメント:

  1. 『手紙』は私も好きです。
    原作は私を救ってくれました。
    詳しく書くと内容に触れますので避けますね。

    山田孝之さんは、缶コーヒーのCMで、私の中の好感度が上がりました(^^)

    返信削除
  2. 昔はそれほど印象に残りませんでしたが、
    勇者ヨシヒコのあたりから演技力とにじみ出る何かに魅力を感じていました。
    とりあげてもらえて嬉しいです(*^^*)
    ウシジマ君でも素晴らしい演技でしたし、内容もとても勉強になりました。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます