2022年12月19日月曜日

後悔しない人生を歩むために


人が死に面した時には、きっと人生の後悔が浮かぶと思います

「もっとああすればよかった」、「こうしとけばよかった」といろんな後悔が浮かんでくると思います

その後悔の中でもっとも多いものは、何かをしてしまった事の後悔ではなく、何かをしなかった事への後悔です

「あれをやって失敗した」「こんなことをするべきじゃなかった」そうした後悔が浮かんできそうですが、実際には違います

「何故あの時、あれをしなかったのだろう」「もっとこれをすればよかった」としなかった事への後悔が上がってきます

人は失敗を恐れて、チャレンジすることを控えるものです

「もっとお金があったら」とか「もっといい時期になったら」などと先延ばしして、結局はやらずに終わってしまう事もあります

そうしたやらなかった事、チャレンジしなかった事への後悔が出てきます

失敗した後悔は時と共に薄らいでいきますが、やらなかった後悔は時と共に色濃く影を落とします

ですので、後悔しない人生を歩むためには、チャレンジしてみることが大切です

その時には知恵をもって、たとえ失敗しても傷口が最小で済むように、措置を取っておけばいいのです

いきなり全額をギャンブルにつぎ込むようなことは、チャレンジなどではなく無謀と言います

きちんとしたチャレンジをしていくことで、後悔の無い人生を生みだしていけます


↓一日一回、下の画像を応援クリックいただけたら幸いです
クリックいただいた皆様に、幸せが届きますように


☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

挑戦しない、チャレンジを避ける人というのは、最悪の場合他人の可能性を潰しにかかります。自分ができないと感じることを、他人も自分と同じようにできないと置き換えて安心してしまう。あら探しや難癖をつけて、自分とは全く別の人間を、何もかも知ったように邪魔をする。挑戦者であることで本来すべきことに集中する、挑戦しないならしないで挑戦する誰かを応援できたなら幸いです。

匿名 さんのコメント...

前コメントの匿名様の言う通りですね(^^)私の家族は私の挑戦する事を基本的に否定します。どうせ無理だ、辞めた方がいいと。ぐらつく私も居ますがいつも言い返します。「成功する事だけが目的だけじゃないの。やってみたいの。やって失敗して、気づきたいの」と。内向きに生きてきた家族にもいつか挑戦する楽しさを、失敗して地団駄踏んだり、血湧き肉躍る楽しさを教えてあげたいです。 まりも