2022年11月28日月曜日

W杯サッカー日本はなぜコスタリカに敗れたのか?霊的意味


昨日はW杯サッカーの日本対コスタリカ戦がありました

残念ながら日本は0-1で敗れてしまっています

今までの対戦成績からすると、日本が勝ち越していますので、勝ってもおかしくなかったのですが、残念ながら負けてしまいました

私も日本代表を応援しようと、テレビで試合を見ていたのですが、鉄壁の守備のコスタリカに対して、日本は攻めあぐねて、ふとした失敗から失点されてしまいました

前回の対ドイツ戦の時に感じられた追い風がなんだか感じられない試合でした

追い風というのは霊的なサポートのことで、実際の風ではないですが、ドイツ戦では日本にだいぶ吹いていたと思うのです

日本では昔から神風が吹くと表現されることもあるように、日本の神様などの霊的なご助力が加わると、実力以上の力を発揮することがあります

ドイツ戦の時には、その神風が日本人代表に吹いていたように思われますが、今回のコスタリカ戦では、そのような感じが受けられませんでした

ドイツに対しては、実力以上の相手に対して果敢に攻め、ご加護もあって勝てたのだと思います

コスタリカ戦では、その加護が無くなっているように感じます

ご加護があると、まさかの勝利を手にすることが出来ますが、それが無いとなかなか勝てないようです

おそらくコスタリカは、先の対戦でスペインに大敗していますので、選手もここで負けたら祖国に帰れないという気持ちで戦っていたのでしょう

その気持ちに押されて、実力だけで戦ったら負けてしまったという試合のように感じます

思わぬ勝利で浮かれていると、今度は孤立して破れてしまう事があります

自分たちの力で勝ったとか、感謝を忘れていると、加護の力も引いてしまう場合があります

今回はコスタリカ戦で敗れてしまいましたが、次戦のスペイン戦で良い試合が見れることを願っています

↓一日一回、下の画像を応援クリックいただけたら幸いです
クリックいただいた皆様に、幸せが届きますように


☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。
閲覧専用の方には、スクールと同じ記事が読める「ウェブマガジン」も開始しました。

関連記事



5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

4年前のベルギー戦もそうだったでしょうか?
逆転で負けてしまったけど、あれも実力だけではないような、劇的な試合でした。
負けるところまでコミで神様の応援があったのでしょうか。

匿名 さんのコメント...

ドイツ戦の勝利はこのご時世、ネガティブなニュースばかりの中で希望が持てる明るいニュースで日本中、地に足がついてなかった気がします。
ひとつ気になったのが、コスタリカは格下だから勝てるような情報を毎日のようにどの局もいってましたが、私はランキングは関係ないと思ってました。ドイツ戦に勝てたのもランキングとは関係なく勝てたと思います。洪さんがおっしゃるように謙虚さ、感謝がなく見下した結果が見えざる方々からの支援を得ることが出来なかったと思います。

ゆどうふ さんのコメント...

高校野球で降雨ノーゲームとなって後日再試合となった際、
前の試合では序盤に大量リードを奪われて負けムードだったチームがのびのびとした良いプレーが出来て勝ち、
逆にリードしてて勝てると思ってた試合が無効にされてしまった相手は、堅くなってしまい負ける、
と云うのを見たことがあるのですが、
今回もコスタリカ側が「自分達は一回死んだ身」と完全に開き直った結果、そっちに追い風が吹くことになったのでしょうね。

日本はコスタリカがスペイン戦の大敗を引きずってくるだろうと思って、完全に油断していましたね。

匿名 さんのコメント...

仮にもW杯出場を果たしたコスタリカを見下してはいなかったと思いますし油断もしてはいなかったと思います。ただ確かに浮かれていたとは思います。
監督のプランミス、人選ミス、采配ミスですね。
適切なインスピレーションが降りなかったのでしょう。

匿名 さんのコメント...

日本人の「譲る精神」も関係しているような気がします。