2020年8月30日日曜日

安倍首相辞任の霊的意味


安倍首相が一昨日、辞任を表明されました



その前に政治ブログの方では、安倍首相のお姿から、もうじき辞任するのではないかと思われたので、近々重大発表があるのでは?と予見していましたが、現実のものとなっています

安倍首相は潰瘍性大腸炎を患われており、第一次内閣の時も病気が悪化されて辞任されています

今回もやはり持病が原因でその治療のため辞任となったようです

そのように二度にわたってご病気が原因で辞任されています

このような病気が悪くなっていく背景には何があるでしょうか?

もちろん物理的な肉体の弱さもあるのでしょうが、精神的、霊的な理由もあるのだと思います

ひとつには、総理大臣の職は責任が重大であり、ストレスが溜まりやすいという事はあるでしょう

プレッシャーを強く受けて病気が出てくる事はあります

そしてもう一つには、国民からの批判や攻撃的な念の高まりもあるでしょう

新型コロナウイルスが流行し、その対応について政府への不満が高まっていることもあります

また自粛要請を受けたお店なども、倒産に追いやられていることろが多く出てきていますので、恨みの念もあったと思います

病気の流行により社会に不満が高まってきていましたので、それらはやはり国のトップに向いていく事があるでしょう

そうした負の念は、本人が強い意志を持っている間ははじき返すのですが、気力が弱ってくると身体の弱い所に出てきたりします

今回も安倍首相がコロナ対策など、想定外の出来事に遭遇してストレスが高まっていたことと、多忙で弱っている所に負の念も来ていたのではないでしょうか

これから日本は乱気流の中に入っていくように、方向性の定まらない時期に進んで行くと思われます

今後は冬の時代を迎えますので、それなりの覚悟と備えをもって過ごさなくてはならないでしょう

関連記事



6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

コロナで営業自粛とかは安倍さんのせいではないですよね。もともと中国が諸悪の根源であるにも関わらす、何でもかんでも安倍さんのせいにする、この国民性…。安倍さんも優しいから国民に謝っちゃうし。もっと意地悪な性格だったら良かったのかもよ😣

何でもすぐ批判したり、正義者ぶって他人のミスを糾弾する人について考えてみたのですが、彼女·彼らの幼少期、沢山の不満や鬱屈したものや歪んだ欲求(例えば承認欲求とか)が無意識の内に澱の様に溜まっていて、一部そうゆう人がマスコミやジャーナリストや政治家になって国民を洗脳し、自分を優位に立たせたいのは?と思います。自己満?優越感?ある意味憐れな人達です。くだらない質問をする政治記者もワイドショーのアホな司会者やコメンテーターも害悪でしかなく、テレビも観ない様にしてます。テレビ、そろそろ無くなっても良いかもね😼
どうか、日本に仇なす者たちを日本から排除してくださいます様に!神様、お願い🙏🌞



匿名 さんのコメント...

言いたいことがある人は多いですし私もその1人ではありますが左派マスコミに占領されている日本においてあれだけ批判されながらも頑張られたとは思います。

個人的には良識のある中道保守派の期待にはもう少し応えてほしかったです。
二階さんや政財界の左派重鎮に逆らえず御自身は愛国中道保守の精神思想でありながら、リベラル左派気味の政策になってしまった感じもします。

安倍さんが今の二階さんくらいの年齢になったら遠慮せずに本来の愛国中道保守くらいの政治手腕が発揮できるかもと少しだけ期待しています。

お疲れ様でした。

あんころもち さんのコメント...

検事総長の問題、広島の河井夫妻の買収事件、IR汚職事件等々、どうなるのだろう?辞めることによって捜査の手がゆるむ?

匿名 さんのコメント...

これから冬の時代ですか。
なんか今が冬の様に感じている人も多いと思いますが。
厳しいですね。

でも、心を失った現代人には必要なアセンションなのかも知れませんね。
神様の存在を信じ精神性を主体に生活すべく方向に進むと災難は終息するのでしょうか、、?

安倍総理も重大な案件を出来る時にやらなかった事があったので頑張っても、この先、時間だけが過ぎて行く様な気がしてました。お疲れ様でした。少し休まれてください。より強固な政治家が現れる事を願います。

より強い指導者が現れる事を期待したいです。

匿名 さんのコメント...

例えば、憲法改正に反対している国民がどれほどいるか、ですよね。結局、国民も真剣に考える事をしないし、そんな中安倍さんだけ盛り上がっても…、みたいな感じでしょうか。いずれ国民自身がこのツケを払う日がくるのかな。でも、その時はマスコミも野党も知らぬ存ぜぬを決め込むのでしょう。

匿名 さんのコメント...

いつもスピリチュアル観点からの記事ありがとうございます
安倍政権になってから混乱に乗じてコッソリ国民に不利な法案が可決してるんですよ
知らない間にどんどん、どんどん年金が今引き下げられていってますよ
今後、ご高齢者たちの犯罪が増えていくと思います
いくらなんでもおかしいと思うぐらい年金が下げられ税金が新たに施行されてゆく
国民のための税金ではなく政治資金のための税金を巻き上げていってる
政権の派閥の抗争に多額の税金が使われている
国民のための政治ではなくなり政治家のための政治になりつつある
安倍政権が終わって、今私はホッとしてます不思議なほどに
政治を批判するマスコミが叩かれていくと
それに乗じてマスコミに政治が介入していくようになり
このまま進めば政治家たちの思うつぼになって悪政が施行されていくように思います
総理になることは命を削ってでも国民のために覚悟を決めた人でないと
洪さんのおっしゃる通り負の念にやられるんですよね
桜の会などシュレッダーで証拠隠滅をはかることに無駄なエネルギーを注いでいた人ですので
靖国神社の英霊たちは総理を守ってはくれませんよ(←このように批判することがいけないですね反省)