2018年8月6日月曜日

地球がアセンションするためスターシードたちへスピリチュアルメッセージ


地球が愛と光りに満たされますように

地上にて経験する魂の重石と苦悩を、昇華できますように

神聖な願いを持って、星星から集結した、色とりどりの宝石に似た魂たちは、空から地表へ舞い降りました

薄暗闇にさまよう人々を、灯台の炎のように道しるべとなり導き、凍えて寒さに震える魂を、やさしく暖められますように願い

記憶は空へと置いてきても、かすかに漂う花の香りのように、心の奥底から溢れる思いは、滾々と湧き出る清水のように、とどめる事はできず、ふつふつと湧き出でる

周りの魂との違いを気付かされて、孤独を感じたり、悲しみを抱いたり、傷つくこともおおくあります

いまだに地球では、悲しみや苦しみが大地に満ちています

その中で、どうか光りを失わず、輝いていけますように

本来の願いを叶えられますように

かつて、ムーやアトランティス大陸という文明がありました

人類に残る微かな記憶が、思い出として蘇り、今も人の気持ちを捉えるのでしょう

古代に栄えた、今は無き大陸にも、宇宙の魂は飛来し、麗しき星とするために、集い生まれ合わせました

願いは必ずしも思いの通りには行かず、かつての文明は滅んでいきました

今回もまた、互いに相集って、愛と光りとにあふれる麗しき星とするために、生まれ合わせ、転生をしてきています

かつての願いを成就するために

今度こそ成功して、人類は宇宙の兄弟たちとの仲間入りを果たすために

補足


以上はかつて降りてきましたスピリチュアルメッセージです

すこし補足で書いてみたいと思います

私たちの中には、遠い星から、地球のアセンションを手助けするために生まれ合わせた、スターシードとも言われる宇宙の魂を持った者たちがいます

これを読まれている読者の中にも、そうした魂は潜んでいるでしょう

みなさんはもう忘れてしまっているかもしれませんが、心の奥底には、微かな記憶として、この地球をよくしたいという思いを秘めている者もいるでしょう

人々を光へと導きたいという神聖な願いが、誰に教わらずとも、心の底に潜んでいるのを感じる者たちがいます

純粋さゆえに、地上に生まれて傷つくことも、悲しみに暮れることもあるでしょう

他人との思いの違いに悩み戸惑ったり、人の間に潜む闇にショックを受けて育つこともあります

記憶は空に封印してきたために、自分が何ゆえにそのような人生を送るのか、窮屈な生き方を送るのか分からずにいます

そうした人たちへ、遠い記憶をよみがえらせるために、本来の役割に目覚めるためにスピリチュアルメッセージは空より降ろされています

メッセージを読んで、何故かは知らず涙があふれる人もいます

胸が震えて、身体が熱くなる人もいます

それはメッセージのなかに潜む光の言霊を受け取っているからなのです

これらのスピリチュアルメッセージは単なる文字の情報ではなく、霊的なバイブレーションを含んだ、光の言霊でつづられています

どうか多くの仲間たちに届くことを願っています

かつても多くの仲間たちと共に、この地球に生まれ合わせた事がありました

しかし地上では闇の勢力が強く、大陸は一夜にして没する大事件も起こったのです

みなさんはムー大陸やアトランティスの物語として聞いてことがあるでしょう

それらは空想の物語ではなく、確かにみなさんの中の多くも、その大陸にて生まれ合わせ、交流したことがあるはずです

その時は地球のアセンションが叶わずに、失敗して滅んでしまいました

今回は過去の失敗を繰り返さずに、正しく地球が向上していく道を選ぶことを願います

そのためには多くの人たちの光の活躍が必要とされます

地上には未だに霊的な闇が広まっています

その闇をはらうためには、多くの人の力が求められているのです

さまざまな異常気象や天変地異を耳にし見てきたでしょう

それらは海没の前の序曲かも知れないという警告を述べなくてはなりません

かつての大陸が一夜にして海没し、伝説として語られるように、ある地域もまた、かつて栄えた国があったと、後世に語り継がれていくかもしれないのです

そうならないためには、多くの人が真実に目覚め、世の中に光を灯していかなくてはなりません

光の活躍が闇を払いのけたなら、災いは回避され、輝ける地球の新しい時代の幕開けとなるでしょう


※スターシードについて詳しくは「スターシードとは?43の特徴と使命 覚醒へのスピリチュアルメッセージ」の記事を参照されてください



↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

関連記事



5 件のコメント:

  1. 本日も素敵なメッセージありがとうございます。
    私は日々コツコツ課題を乗り越えています。
    きっと終わりはないのかもしれないですが、ただ受け入れそれを大事に感じ取っています。
    時には誰なのかもわからない誰かに指導を受け励まされながら。
    やっと本来の流れに乗れたようです。
    苦しかった日々は今となっては全て私にとって必要な出来事でした。
    私に与えられた環境や人々に心から感謝し、私は私の使命を果たします。
    どこから来たのか何者なのか全く思い出せない。
    どうしようもなく知りたくなった日々は終わりました。
    今ここに私は生きている。
    地球に生まれて来ることを自分で選び、そして日本へ生まれて来ると決め来た。
    私はこの国を愛しています。
    帰りたい逃げたい気持ちはありません。
    私が描いている事を私は必ず実行します。
    人々を可哀想な人とみるのではなく、困難から立ち直ろうと頑張ってる人なんだと。
    その人の成長力を信じて私は関わり続けます。





    返信削除
  2. いつも拝読させていただいております。

    私はレムリア由来だと言われたことがあります。

    幼い頃から10代の間、とてつもない虚無感や孤独に襲われていたことがあります。

    子供の頃、人を見れば(特に老人や病の人)何か私に出来ないか、自分の無力さを感じては哀しい気持ちになっておりました。

    今、この歳になってようやく、私に出来る事を探して、少しずつ行動を起こし始めております。

    これで良いのかと、自問自答しながら…。

    返信削除
  3. 私はオーラも何も見えませんが、時々暖かい魂を感じる人がいます。自分の家族はもちろんまわりに精一杯の心を尽くす人、休む間もなく他のために動く人、この人は良い魂なのだろうなと感心します。励まされます。そして自分はまだまだ足りないと思うけど、すぐに疲れて楽な方に流れてしまいます。
    行って来ま~す\(^^)/と明るく元気に出て来たのに、何万年?も地球に生きてもう帰る方向さえわからなくなり空を見上げる事しか出来ないかなり重症の魂が地球には沢山いると思います。それともそこまで重症なのはまれなのでしょうか。。(;_;)

    返信削除
  4. レムリア、レムリアのお話をして頂けたら有り難いです。(〃∇〃)

    返信削除
  5. いつも静かに拝見させていただいております。
    今回のこちらの記事を拝読し、思わず涙が出てしまいました。
    以前行われましたアンケートで「自分はスターシードとは思えない」と書き込んだことがあります。
    自分に起きることはしんどくて大変だと感じますが、客観的に見ると大したことはないと思っています。そのためスターシードのような特別な存在とは思えませんでした。
    今回は本当に素直に言葉が身に沁みました。もしかするとスターシードかもしれないと思いつつ、マイペースに乗り越えて行きたいです。
    いつもどうも有難うございます。心の拠り所です。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます