2022年1月16日日曜日

トンガ噴火 火山の危機は的中!次の危機に備えて


日本列島で津波注意報が出されています

岩手県では現在も津波警報が出されていますので、付近にお住まいの方は、念のためご注意されてください

昨日は奄美でも津波警報が出されていたようですが、幸い今のところ大きな被害は出ていないようです

一部地域で、港に泊めてあった船が転覆するという被害は出ているようです

今回の津波は、トンガで大規模な海底火山の噴火が起こったため、日本にも津波が発生したものです

まえに、次の災害として火山に注意という記事を書いていましたが、現実となっています

昨年の後半は、地震が多くなるので注意と述べていましたが、実際に関東などでも地震が頻発しました

そしてその後には火山にも注意という記事を書きました


これを書いた直後に、トカラ列島で群発地震が発生し、伊豆諸島でも発生しました

トカラも伊豆も、火山帯の地域でした

日本での火山噴火はありませんでしたが、南の方のトンガで海底噴火があり、今回はそれで津波が日本にまで発生しています

今回は相当大規模な噴火で、衛星から写された、噴火時の映像が出ておりますが、かなりの噴煙が上がっています

大規模な噴火では、過去に1991年のピナトゥボ噴火がありました

その時には、噴火によって巻き上げられたチリが、空に広まって、日光を遮る効果をして、日本でも冷夏となりました

そして米が不作となって、米騒動が発生しています

今回も、同規模の粉塵が巻き上げられたなら、同じように冷夏が発生する可能性もあります

ただ、今回は海底での噴火だったため、海水がマグマと接して、水蒸気爆発を起こした部分で大規模になっているのかもしれません

それですと大規模な噴火ではありますが、巻き上げられているのは、水蒸気が多いため、火山性のチリは少ないかも知れません

今のところ、どれだけ巻き上げられたかわかりませんが、何らかの影響をもたらす恐れもあります

先日もお伝えしましたように、世界的に食糧問題が深刻化する恐れがあるため、それに拍車をかける可能性も考えられます

各自、備えは怠らないように願います

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

私は軽石が心配です。この間の日本近海の海底火山の噴火で放出された軽石はその後どうなったのか、顛末をどこも報道しないけど、今回の規模からして、どんな事になるか凄く心配。