2020年11月29日日曜日

新型コロナをお茶が無害化、実験で確認


昨日のニュースで奈良県立医科大学による市販のお茶を使った実験で、新型コロナが1分間で最大99%感染力が失われたとの効果が確認されたと発表がありました

試験管での実験レベルですが、市販のお茶に新型コロナウイルスが触れることで、感染力がほぼ失われることが実験で確認されています

新型コロナには、お茶が有効であることはこのブログでも以前より紹介していました

  • 隠されたコロナの予防法、実はコロナの予防が期待できるものが身近にある

  • それが実験によって確かめられたという事ですね

    私の方では緑茶を推奨していましたが、実験では紅茶でも有効性を確認しています

    ただこれは、市販のお茶を調べているので、抹茶などで自分で淹れた緑茶の方がやはり有効ではないかと思います

    それと紅茶については、ミルクを入れると効果が失われる可能性があるので避けてください

    イギリスなどでは紅茶をよく飲みますが、ミルクを入れたミルクティーばかり飲んでいますので、せっかくの効果が期待できません

    以前より、お茶に含まれるガレート型のカテキンがエンベロープタイプのウィルスに効果があることは知られていました

    新型コロナもエンベロープタイプのウイルスであるため、当然効果は期待できるものです

    ただし、お茶を飲んでさえいれば、ウイルスに罹らないというわけではありませんので、頼りすぎてもいけません

    商品名が発表された時には、また買い占めが起こる可能性もありますが、そうした事にはならないようにしていただきたいです

    今回は直接、お茶に接した新型コロナウイルスの感染力を失わせるという実験ですが、緑茶に多く含まれるガレート型のカテキンは、体内に吸収され細胞レベルでウイルスの複製を抑える効果もありますので、やはり飲むとしたら緑茶の方をお勧めします

    お茶を飲むと眠れなくなるなどの方の場合には、有効成分のみを取り出した「ガレート型カテキン」のサプリや「亜鉛イオノフォア」などがありますので、そうしたものを試されるのもよいでしょう

    日本でも感染の拡大がまた起こっていますので、皆様が無事に乗り越える事を願っています

    関連記事



    3 件のコメント:

    ミミ子 さんのコメント...

    良い情報をありがとうございます。

    匿名 さんのコメント...

    カテキンですね(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)っ🍵

    匿名 さんのコメント...

    日本人の感染者が少ない要因の1つは、コレかもしれませんね。