2014年6月27日金曜日

南米の人狼伝説ロビスオメーンとサッカーウルグアイ代表L・スアレスのかみつき事件



サッカーのウルグアイ代表のルイス・アルベルト・スアレスという選手が、他の選手に試合中に噛み付いて退場となった事件があったようです

これについてコメントいただいてお返ししていたのですが、記事でも紹介しておきます



以前の記事で、日本のサッカー代表には霊的なサポートとして、八咫烏という、三本足のカラスの姿で描かれる、日本古来の聖獣といっていいのでしょうか、そうした存在がいるのでは?っと書いたことがあります

このウルグアイの選手には、人狼とも呼べる霊的な存在がバックに憑いていたのではと感じられました

それでコメントでも紹介があったので、自分でも少し調べてみたら、コロンビアではロビスオメーンと呼ばれる人狼伝説があるようです

この人狼の影響で、すこしっというかかなり野性味がありますけど、走るときの耐久力・持久力や、闘争心などのサポートを得ているのではないでしょうか

そのような霊的な影響があるように思われました

こうした狼系の霊的なサポートというのは他にもあって、別な方でも感じられたことがありますが、その影響と言うのはかなり違ったものがあるようです

狼系でも色々あるのでしょうね

他の種類については気が向けば明日にでもお話ししてみようと思います

関連記事





7 件のコメント:

  1. この選手、顔も狼みたいですね。人相にもでていますね。
    実は私も、狼系が少しあるかな。。と感じる点があります。
    運動はできず、動くのはどちらかというと好きではありませんが、、
    ああ言えばこう言う。。のタイプです。
    今はだいぶ落ち着き素直になれましたが、、、。
    あまり自覚はありませんでしたが、結構な負けず嫌いかもしれません。
    それに自分の心のカテゴリーが強いかもしれません。
    土足で入られると物凄く腹が立ちます(まあ、それはみんな同じですよね(;'∀'))
    こう見えて心を開くのに時間がかかります。
    思い付きで行動することがよくあります。
    家族に計画性がないとよくお叱りを受けます(;・∀・)
    大勢より少人数や一人が落ち着く傾向があるので狼かもしれません (笑)

    あと。狼ではないですが、狐系の顔の人は気が小さい人が多いような気がします。。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは
      そうしたことでは狼系とは言えないかも知れませんね

      日本では稲荷神社も多くありますので狐系統の方も多くいらっしゃるのでしょう

      削除
  2. 人狼ww 初めて聞きました~!
    このあいだイギリス!?のニュースで自分は吸血鬼かというアンケート?に対してyes。と回答している方がビックリするほどいるらしく驚きました!!
    やはり1、2ヶ月に一度コップ一杯くらいの血を摂取するらしいです…(^^;)))提供する方も普通に存在しているらしいですね…(^^;)
    公にニュースでやっているなんて、すごい時代だわ~と感じます。。
    聖獣さんは色々存在されているのですね~!
    私はペガサスが大好きです(*^∇^*)/*
    リアルに存在していてほしいなぁ~☆ミ

    返信削除
    返信
    1. 血を好む症状の方はじつは多くいらっしゃるようです

      ただ異常だと周囲に見られないか心配なため黙っていることが多いのですね

      自分は宇宙から来た魂だと感じていても、周りから異常と思われるのを心配して黙っているのに近いかもしれません

      削除
    2. わぁお★そうなんですね~!!
      いろんな魂さんが、地球にはいらっしゃるんですね(*^^*)
      私も小さい頃なぜ血は赤いの??
      なぜお空は青いの!?とずーっとと親にきいていた変わった子だったと思います
      (^-^;
      いまだに思うので変わっているかもしれません(^^;)
      お返事ありがとうございます★

      削除
  3. 記事に取り上げていただきありがとうございます。
    スアレス選手を始め、南米やアフリカの選手の幼少期はサッカーしかやることがない・サッカーだけが金を手に入れて今の生活を変えることができるかもしれない、
    という厳しい環境だった方が多いようです。
    文字通り、飢えた狼の如くハングリーな子供時代を送った方もたくさんいるのでしょうね。
    だから人狼のような存在を引きつけてしまうのかも…。

    スアレス選手の噛み付きは今に始まったことじゃないですが、しでかした後のリアクションを見てると、無意識にやってしまったような感じです。
    狙って噛んでやろう!と当人は思ってたわけではなく、気づいたら噛んでたみたいな。。

    私はスアレス個人はそんなに悪い人じゃないような感じを受けてまして、
    人狼のサポートがあったとはいえ、今の地位を手に入れるまでは相当努力もしただろうし、ずいぶん苦労もしてきた気がします。
    人狼イメージと同時に小さい子犬が子供時代の彼を庇ってるイメージも感じてまして、
    昨日、ダメ元で、人狼&子犬にメッセージを送ってみました。
    やりすぎるとスアレスがもうサッカーできなくなっちゃうよ?
    もうちょっと抑えてあげて。
    みたいな内容で。

    良い方向に行ってくれるかどうかはわかりませんが、好転することを願っております。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      記事の材料をありがとうございました

      この選手のためにメッセージを送られたのですね
      よくなるといいですね

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます