2021年8月12日木曜日

大雨の災害が発生しつつあり注意願います


先日から水難に注意という話をしていましたが、すでに大雨が降ってきています

九州から近畿でも、広い範囲で強い雨が降っています

すでに河川の氾濫危険があるなどで、警報が出されている地域もあるようです

ですが、これだけでは終わりませんので、まだ降っていない地域や、弱い地域でも、今後数日間で、水害が発生する所も出てくる恐れがあります

いまも大雨が降っているようではありますが、それで終わりではなくて、今後数日間に渡って、日本の各地で大雨を降らす恐れがあるのです

もう雨も弱くなって大丈夫だと思った地域も、いまはそれほど降っていない地域でも、今後数日で、大雨が降るところが出てきます

先日も申し上げましたが、今一度、お住まいの地域のハザードマップなどを確認し、どのような水害が起こる恐れがあるか確認してください

そして大雨の発生する恐れが高まったら、どのように避難するかを考えておきましょう

今はコロナ下ですので、大勢が指定の避難所に集まるのは難しいかも知れません

知り合いの安全な場所にお住まいの方に、しばらく避難させてもらえるか、事前に聞いておくのもいいでしょう

明日からお盆に入りますが、今年は水害に注意する時となります

関連記事



0 件のコメント: