2018年1月10日水曜日

韓国と北朝鮮のスピリチュアルな問題


韓国は北朝鮮と話し合いをして、北が平昌オリンピックに出場する見返りとして、経済制裁の一時停止をしようとしています

これはアメリカが強く制裁を望んで、ようやく中国も重い腰を上げて動きだして、北への制裁が効き始めたところでなされようとしています

今回、急に北朝鮮が韓国に歩み寄ったのも、経済制裁が効き始まている証拠でしょう

今までは制裁をしていても、中国が陰ながら支援していたため、北を強く締めつける力に欠けていましたが、トランプ大統領になって中国も動かざるをえなくなり、制裁で窮地になってきたのです

それを韓国の一存で制裁を止めてしまえば、また北は息を吹き返して、もとに戻ってしまいます

さらに韓国は、日本との従軍慰安婦問題で合意しましたが、韓国内で合意への批判が噴出しています

韓国は北朝鮮には融和的な態度を取り、日本には厳しい態度に出ようとしているところがあります

これは北朝鮮と韓国で共通する傾向ですが、他国への批判や怒りを国民に受け付けて、自国の政府への批判をそらすという政策をとっています

北朝鮮もアメリカや日本に対する恨みや怒りを、国民に教育し植え付けていますし、韓国もいまだに日本にたいする恨みや憎しみを向けて、自国の政権への批判をそらすことで一致しています

いまは北と南で分かれていますが、そのような恨み心を抱いている傾向性は同じものがあるでしょう

彼らの歴史的悲劇の裏には、そうしたネガティブな心情が影響しているものと思われます

人は恨み心を捨てて、より建設的で積極的な心境にならなければ、ほうとうの幸せには繋がっていきません

北と南の両国には、そうした類似する傾向性を抱えていると思います

関連記事





4 件のコメント:

  1. 写真のネコさんの表情が絶妙ですね。

    苦しむのはいつも民。
    胸が痛みます。

    返信削除
  2. 全く同感であります!

    どうしようもない事と存じ、国や社会はその国民に相応しい指導者や国格を自ら選ばさるを得ない運命を感じます。

    返信削除
  3. 私も次は日本ではなく北朝鮮、中国、韓国に生まれて来るかもしれません。誰もが、どこの国に生まれて来ようとも、平等にみんなが幸せに暮らせる様な地球になってほしいし、なるべきだと思いました。

    返信削除
  4. いつもためになる話をありがとうございます。

    やはり中国・韓国・北朝鮮は、国民がもっと世界に目を向け政府の思惑に踊らされるのではなく、国民自ら正しい行動を起こしていかなければならないと思います。
    国民一人一人の心がけで国全体が、そして政府が変わっていくのだと思います。

    現状中国・北朝鮮は難しいかもしれませんが、特に韓国は世界を知ることが可能なので、目先の私利私欲や他国に恨みや妬みもつのはやめて、自国が発展するためにどうすべきか考えてほしいですね。
    心の在り方なども学んでもらえるといいですね。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます