2014年11月23日日曜日

スピリチュアル関連のワークについて


アンケートでスピリチュアル関連のワークについてどう思うかを質問受けました

今日はこの件について書いてみます

わたしは三回ほど受けとことがあります

主催者を拝見しますと、自然霊系の方や、念力や霊能系の方、宇宙系の方と、それぞれ開催される方の特徴が別々にあるのがわかりました

ワークの主催者により様々な特徴がありますので、一概にワークについてよしあしを言うことはできません

なかにはネガティブ系の影響を強く受けている方のワークと言うのもあるでしょうが、そうしたものには参加はしませんでしたので詳しくはわかりません

こうしたワークに参加される方の特徴として、何か特殊な能力を開発したり、他の人と違った才能を開花させたいと望んでされるかたもいらっしゃるでしょうが、それは危険なので止めた方がよいでしょう

霊的な能力が出てくると共に、おかしな方向へと曲げられていくことが多くあります

ワークに参加する目的が、深く自分自身を見つめたり、知ったりする機会としてされるのがよいかと思います

関連記事





3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

まずは自分から、、、
何事もほどほどにしないと痛い目を見ますね^^;

moca さんのコメント...

私はいわゆる社会不適合者です。
バイトもうまくいかない。
できないんです。体に合わなくて。
上司に怒られると、自分の不手際の
せいで、元は可愛らしい人なのに、
怒らせてしまった、と悲しく
なったり。売る服をみていて、
こんなにたくさん服があるのに、
食べ物もたくさんあるのに、
なぜ地球はたすけあわない、と
感じたり、なぜ邪悪な心を
持つ人がいるのだろうとか。
私はなぜいわゆる負け組で、
みんなができることをできない
のだろうとか。やる気が
ないのではないのです。
ただ、子供は好き。
今は、教師をめざしていますが、
以前コメントさせてもらった
ように、月がこわいとか。
自分が一番こわいのですが(笑)

洪 正幸 さんのコメント...

こんばんは
わたしもあまり地球に適応はしておりませんが
なんとか頑張って生きていれております
それぞれに個性があってそれが世の中を照らす光となるといいですね