2015年3月27日金曜日

熱田神宮と三島由紀夫の縁


アンケートで質問のありました作家の三島由紀夫さんと熱田神宮の縁について書いてみます

熱田神宮(あつたじんぐう)は、愛知県名古屋市熱田区にある神社で、三種の神器の1つである、草薙剣を祀る神社です

私は熱田神宮に行った事がないので、詳しいことはわかりません

ただ感じられるのは、三島さんの過去世での縁で、草薙剣と関係があったのでしょう

草薙剣と八咫鏡、八尺瓊勾玉は三種の神器と呼ばれ、瓊瓊杵尊が天孫降臨の時に天照大神から授けられたとされるもので、皇統の正当性を表すものであると思います

そのうちの一つの草薙剣が熱田神宮で祭られているわけです

この三種の神器を授かったことのある過去世が三島さんにはあるのではないかと感じられます

つまり古代における天皇家の先祖として生まれ合わせていたのでしょう

それが熱田神宮で三島由紀夫を感じられる理由ではないかと思われます

関連記事





7 件のコメント:

アマミキョ さんのコメント...

子房さん、この度は、私の質問にお答えくださり、本当にありがとうございました!もう、この記事を読ませていただいてから、泣けて泣けてしょうがありません!!!
重ねて、ありがとうございました!!!!!!
。°(°`ω´ °)°。

匿名 さんのコメント...

こんにちは

唐突なのですが個人鑑定はされてるのでしょうか?

洪 正幸 さんのコメント...

こんばんは
よほど三島さんとご縁が深いのですね

洪 正幸 さんのコメント...

こんばんは

個人鑑定はしておりませんよ

匿名 さんのコメント...

学生時代に三島由紀夫の作品のほとんどを読んでいた私はある普通の主婦に三島由紀夫だと名乗って自動書記させた本を読んだことがあります。結局終わりの方で実は三島由紀夫自身ではなく一緒に割腹自殺をした方が自分も同じように自殺をしたのに三島由紀夫ばかり取り上げられて妬み偽っていたという内容の本でした。それ以来人は死んでから魂だけになっても偽ったり妬むものなのを知って霊からのメッセージを簡単には信じないようにしています。三島由紀夫の日本語の表現力は本当に美しく特に遺作の輪廻転生を題材にした豊饒の海は人生の虚無感を描いています。それでも私たちは光りになる為に何度も繰り返し生まれて来るのですね。貴重なブログありがとうございます。たいへん勉強になります。

洪 正幸 さんのコメント...

こんばんは
霊が偽ることは多くあります
よく天使や女神からのメッセージと称してブログで公表しているところも多いですが低級霊に惑わされているものがほとんどでしょう
三島さんは優れた文筆家ですね
私も読んだことありますが、到底文章の表現力では近づけないなと思いました

匿名 さんのコメント...

洪さん
またまたこんな記事を発見しました。
この頃の流れが、全て納得できるような瞬間です。
本当に
いつも、いくつも奇跡をありがとうございます。