2017年6月9日金曜日

アトランティスの秘宝の在処


かつてあったと言われるアトランティス大陸


一夜にして海没したとされるアトランティスから伝わる秘宝があるとしたら、その存在が明るみになれば世紀の大発見となること間違いないでしょう

その所在を知っているとしたら?・・・

以前退行催眠をしたときに自分の前世と思われるものを見ましたが、そのひとつに古代のエジプトがありました

当時は宝物係をしており、代々伝わる秘宝の所在を受け継いでいる仕事をしていました

その所在はファラオにすら知らされることなく、秘匿されておりました

かつてアトランティスから逃れた人々から受け継いだ宝物もあります

古代から引き継がれた宝物の所在は、わたしの見えたものが確かならば、それはスフィンクスの下にその入り口があります

そこから通路が延びており、大ピラミッドまで通じる地下道もありました

そして地下には地球外の意識体と交流するための部屋、あるいは会議室のようなものもありました

会議室を通して、宇宙人の意識体と交流する場というのがあったのです

そうした秘密の一つとして、スフィンクスの地下に隠し部屋が存在しています

いずれ発見されるときがくるかもしれませんね

その時には、古代の様々なる秘密が解き明かされることでしょう


なぜエジプトで秘宝は伝承されなかったのか


前回はアトランティスからの渡来物がエジプトに伝わり、秘宝として伝承されていたことを述べましたが、伝承は中断され、隠された場所は後にはわからなくなってしまいました

私が見た前世と思しきビジョンは、アメンホテプ4世(イクナアテン)王の時代でした

この時代は宗教改革が起こり、有史上はじめてとなる一神教が興り、アテン神への信仰がファラオによって説かれました

このイクナアテン王の息子が日本でも有名なツタンカーメン王です

イクナアテン王の亡くなられた後をツタンカーメンが継ぎ、彼も若くして亡くなって、その後をアイという神官が継ぎましたが、その後にホルエムヘブという軍人が王位を簒奪いたします

権力を奪ったホルエムヘブはイクナアテン王らの功績を歴史から消し去ります

この時に、王位を奪ったホルエムヘブに秘宝の在処を隠し、秘密にしたまま私の前世は亡くなったため、その後のエジプトには秘宝が伝わらなくなりました

知識の部分では一部が伝わっていて、エジプトでも秘伝として継承されるものがありましたが、その一部はモーゼの出エジプトのころにイスラエルにも知識は伝わっていて、後のソロモン神殿の建築などにつながったようです


関連記事





1 件のコメント:

  1. エドガーケイシーが同じこと言ってましたね。
    びっくりです!

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます