2022年2月15日火曜日

羽生結弦さん9歳の自分と跳んだ その正体とは?



男子フィギュアスケートの羽生結弦さんが、14日の夜に記者会見を開かれました

今回は昨日の記事を改めて書いてみたいと思います

会見前には、ひょっとしたら引退会見になるかもと予測が広まっていました

記者会見ではそうした発言はなく、「誇りを持って胸を張ってこれからも過ごしていきたい」前向きな言葉を述べられており、またスケート場の氷を整える方への配慮も感じさせるものでした

特に印象に残ったのは、四回転半を回想され「僕の心の中にいる9歳の自分にずっと『お前ヘタクソだ』って言われながら練習していた。でも、今回は褒めてもらえた」と言っていたことです

少し長くなりますのが、その時の会見の発言を紹介します

「モチベーションについてなんですけど。正直な話、今まで4A(4回転半ジャンプ)を跳びたいってずっと言ってきて、目指してた理由は僕の心の中にいる9歳の自分がいて、あいつが跳べってずっと言っていたんですよ。

ずっとお前下手くそだなって言われながら練習していて、でも今回のアクセルはなんか褒めてもらえたんですよね。

一緒に跳んだっていうか。

気づいてくださらない方も、まぁほとんど気づかないと思うんですけど、実は同じフォームなんですよ、9歳の時と。

ちょっと大きくなっただけで。

だから一緒に跳んだんですよね。

なんかそれが自分らしいなって思ったし、何より4Aをずっと探していく時に、最終的に技術的にたどりついたのがあの時のアクセルだったんですね。

なんかずっと壁をのぼりたいと思っていたんですけど、いろいろな方々に手を差し伸べてもらって、いろいろなきっかけを作ってもらってのぼって来れたと思っているんですけど、最後に壁の上で手を伸ばしていたのは9歳の俺自身だったなと思って。

最後にそいつの手を取って一緒にのぼったなっていう感触があって。

そういう意味では羽生結弦のアクセルとしてはやっぱりこれだったんだって納得できているんですよね。

だからそれがモチべーションとして、これからどうなるかっていうのはちょっと分からないんですけど、まだ3日しかたっていないので、4日か。4日しかたっていないのでわかんないんですけど。

でも、正直今の気持ちとしてはあれがアンダーだったとしても、転倒だったとしても、やっぱ、いつか見返した時に、羽生結弦のアクセルって軸細くてジャンプ高くてやっぱきれいだねって思える誇れるアクセルだったと思っています」

この9歳の自分とは何だったのでしょうか?

インナーチャイルドと言われるものではないかと感じることもできます

インナーチャイルドとは、大人の中にいる子供の頃の自分ともいえるものです

大人になって、表向きは変わったように見えても、ずっと変わらずにいる子供の頃の自分です

子どもの頃に深く傷つく体験があった場合には、インナーチャイルドもまた深く傷ついたままであることもあります

そのため、インナーチャイルドを癒すという話があります

そしてインナーチャイルドは、本来の自分を示す象徴でもあります

大人になって社会の中で見失っていた、本来の自分がそこに居る事があります

ですから、インナーチャイルドが自分が本来やるべき事、使命を教えてくれるという事もあるのです

そのように羽生結弦選手も、インナーチャイルドに導かれ、本来の使命に向かって言って努力しているとも感じられます

ただ、それだけではなくて、おそらくは守護霊と呼ばれる存在が、インナーチャイルドを使って羽生さんを導いていったようにも思えます

守護霊は普段は目に見えませんが、人知れず私たちを導こうとする存在です

おそらく羽生さんは感覚が鋭いため、そうした守護霊からのメッセージを、少し形を変えて受け取っているのでしょう

サッカーの本田圭佑選手も、迷った時には、自分の中にいるリトルホンダと対話していると言います

このように呼び名や姿かたちは様々ですが、自分の内なる存在と対話し、選択しているのは、本人たちが自覚していなくても、守護霊からの導きを受けています


以前にもご紹介したことがありますように、羽生結弦さんの魂は、別な星から地球に飛来してきた魂だと思います

姿は地球人に似ていますが、そのお名前の示すように、翼の生えた姿をした存在です

そして地球にやってきて、人々に美や芸術を示すために人間として生まれてきています

彼のように、宇宙から飛来してきた魂があり、いろんな役割や使命をもって、人間として生まれ変わってきています

地球はそうした宇宙の魂が集まる貴重な場なのです

その地球に、愛と光が降り注がれていくことを願います

3 件のコメント:

ピペ さんのコメント...

ねほりんぱほりん..というNHKの番組で..羽生選手に出会ってから人生が変わった人特集 をやっておりまして..羽生結弦氏をテレビで見てから、それまでの荒んだ人生が一変、真逆の聖人のような生き方に変わった人など..出ていました。 羽生選手を見てから、世界に色がついて見えたと仰ってました。
宇宙はみんな役割があって、体現して、影響しあっているんだなぁ..と感じるこの頃です

kamearino da vinci さんのコメント...

今朝の夢がインナーチャイルドに関わる夢だったように感じていたのですが、羽生さん発信でそういうエネルギーの流れが強く働いていたのかも。記者会見のことは全然知らなかったので面白い共時性だなーと感心しました。

匿名 さんのコメント...

羽生くんのファンなのでトラブルや批判に辛い思いをしてましたがこのブログのお陰で少し救われました。
ありがとうございます。