2018年11月20日火曜日

カルロス・ゴーン氏の逮捕


日産自動車、ルノー、そして三菱自動車工業の会長を務めていましたカルロス・ゴーン氏が金融商品取引法違反容疑で逮捕されたというニュースが流れました



ゴーン氏は、ルノーの当時の会長にスカウトされ、ルノーに入り、不採算事業所の閉鎖や、調達先の集約などで経費の圧縮を進め、赤字だったルノーの経営を数年で黒字へと転換させる手腕を発揮します

これによりゴーンは「コストカッター」「コストキラー」の異名を持つようになります

そして2001年には、ルノーと資本提携していた日産自動車のCEOとなります

外国人のゴーンさんが日産のCEOになったという事で当時は話題でした

その時の日産は、約2兆円の有利子負債を抱える危機的状況でした

ゴーン氏は不採算部門の閉鎖や数々のコストカットを行い、またブランドイメージの刷新を行うなどで、2003年には2兆円近くあったの有利子負債を全額返済するまでになりました

その経営手腕は過激な故に批判も生み出しましたが、日産を再生させたことで評価も高いものとなっています

今回はご自身の報酬を低く報告していたり、公私混同のような所があって逮捕となったようです

力のある経営者であるがゆえに、慢心して傲慢になっていた所はあったのでしょう

ゴーンさんを拝見していると、カラス天狗のように見えてきて、天狗霊系の支援も受けていたのかな?という気も致します

天狗霊系は上昇力も強く、自己実現能力も高いのですが、うぬぼれてしまい、よく転倒して失敗する事も多いです

ゴーンさんもちょっと慢心していた所が足をすくわれる結果になったのかも知れません

それと今回の件は、やはりゴーンさんのやり方に対する不満というのが、会社の内部にあったのでしょう

それで今回のような逮捕に至ったのだと思います

一種の下剋上やクーデターのような感じにも見えます

↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



2 件のコメント:

  1. フランスとの関係悪化が危ぶまれているのが心配です。
    カリスマ経営者を排除したことが、吉と出るのか凶と出るのか…
    日産がまた経営が悪化していき、日本経済を下向きにしてしまわないことを祈ります。

    返信削除
  2. 脱税は重罪

    しかも50億円と悪質。

    米国なら禁固数百年で一生刑務所。

    捜査当局に通報した日産従業員は
    正しい事をしたと思います。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます