2018年2月17日土曜日

羽生結弦&宇野昌磨さん宇宙の魂の使命


今日は平昌オリンピックの男子フィギュアスケートスケートで、先日記事で紹介していました羽生結弦選手と宇野昌磨選手が、それぞれ金メダルと銀メダルに輝くという大成果を成し遂げられました



羽生結弦さんは練習中に怪我をされて、はたして万全に滑れるのか?という懸念の中で、見事にすべりきって圧倒的な力をみせてくれました

日本のみならず、世界中にも多くの感動を与えてくれたのではないかと思います

羽生結弦さんや宇野昌磨さんについては、以前に宇宙から来られた魂だという話をしました

羽生さんは翼の生えた天使のような姿をされていて、宇野さんは翼のあるライオンのような姿です

いずれも別な星にもともと生きていた知的生命体だったのを、地球へと飛来して人間として生まれ変わってきた方たちです

ちなみに女性のフィギュア選手の浅田真央選手についても、過去に書いたことがあり、彼女は妖精型の宇宙人の魂を持っていることを述べました

彼らは、地球に人間として生まれ変わってきて、フィギュアなどを通し、人々に喜びや感動を与える使命を持ってきているでしょう

地上のご本人にはそこまでの自覚はあるか分かりませんが、魂の本質としては、そうした使命をもって地球に生まれてきているはずです

彼らのように世界的に活躍するとまでは行かなくても、宇宙から地球へと、光をもたらすために生まれてきた宇宙の魂というのは、ほかにもたくさんいます

もちろんこのブログを読まれている人の中にも、多くいらっしゃるでしょう

いまだに使命に目覚めずに、眠ったままの魂もいると思います

そうした宇宙の魂へ向けて、チャイムを鳴らす役割を、このブログが果たせていければ幸いです

関連記事





0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます