2018年1月4日木曜日

開運グッズで不運になるか幸運を手にするか


お正月休みも終わり、今日から仕事始めという方も多いでしょうか



正月には縁起物や、開運グッズと呼ばれるものを、手にされることも多いかと思います

実は、開運グッズを持ってさえいれば運気が良くなるというわけではなく、逆に不運となる場合もあります

こうした開運グッズを提供している人が、欲が強かったり、ネガティブな心境であると、そのグッズを持っていると、かえってネガティブな影響を受ける事があります

普通の神社や仏閣などでいただくのは大抵は善いかと思いますが、占い師や風水や霊能者などと言う人から頂く場合には、特に注意された方が良いです

グッズを出している人が、心の教えは少なくて、単にこれを持っていれば願いが叶うとか、欲が叶うことばかり言っていたり、人を脅かすような言葉や、怒りの強い人など、ネガティブな要素が強い人は、ネガティブな世界に通じている可能性があります

そうしたネガティブに通じている人から渡された物は、やはりネガティブな影響を持っている人はうけますので、よろしくないですね

逆に善良で光の世界に通じている人が、持つ人の幸せを願って作られた物であれば、やはりよい影響が出て、守られたり、運気が良くなるなどの影響があるでしょう

このように、開運グッズといっても、ポジティブに通じているのか、ネガティブに通じているのかで、正反対の影響が出ますので、判別していかれるのがよいでしょう

関連記事





0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます