2018年4月16日月曜日

ジョン・レノンの前世とオノ・ヨーコとの過去世の縁


ジョン・レノンの前世について見えたことを書いてみます


ほとんどの方がご存知でしょうが、ジョン・レノンさんはイギリスのロックバンド元ビートルズのメンバーで、日本人の芸術家オノ・ヨーコさんと結婚され、ソロ活動では「イマジン」等の名曲を出しています

ジョン・レノンさんは音楽活動家として世界的にもっとも活躍された方の一人ですので、前世も音楽家なのかなと思っていたのですが、見えたものは意外な姿でした

インドかその周辺国の王様か、もしくはその地方の領主をされている方だったのが見えます

非常に頭のよい方で、首長でありながら哲学的な議論を好んでされる人でした

いろいろな宗教家などを招いて疑問を投げかけたり、討論したりするのですが、彼を満足させられる人はなかなか現れません

そこに前世のオノ・ヨーコさんが現れますが、そのときは男性で、仏教徒であったようです

オノ・ヨーコ氏の前世の僧侶の説く説法に感激し、彼を外護するようになりました

そのような古い時代の前世が見えました

何か似たような話を聞いたことがあったので検索してみたら、ミリンダ王と比丘ナーガセーナとの問答という有名な話がありました

見えた感じではこの話にとても似ているのでこの方が前世なのかもしれません

ウィキペディアでジョンレノンを見たら「空」の理論に関心があったと書いてました

このミリンダ王の問いの内容も仏教における空の理論が述べられています

名曲の「イマジン」においても天国も地獄もないと想像してみてと歌詞にありますけど、それは無神論的な意味合いではなくて、仏教的な天界も地獄界も実在ではないとする考えに通じるものがあったのかもしれません

このお二人は宇宙時代から一緒であった魂で、半霊半物質の宇宙人であって、姿かたちを自由に変えられるタイプの宇宙人だあったように思われます


名曲「イマジン」とミリンダ王の問いにある問題点


昨日はジョンレノンとオノ・ヨーコの前世について書きました(上記記事)

ジョン・レノンの曲で有名な「イマジン」がありますが、このなかで天国も地獄も無いと想像してみてという歌詞があります


Imagine there’s no Heaven
想像して 天国はないと

 It’s easy if you try
やってみれば簡単

No Hell below us
下に地獄はなく

 Above us only sky
上にあるのは空だけ


この歌を聞く人に、天国も地獄もないと思わせるところがあります 

それで昨日、ジョンレノンの前世は仏教で有名なミリンダ王ではないかといったのですが、その後に少し内容を読んでみるとイマジンと同じような問題点が含まれているように思われます 

ミリンダ王に説法する仏教徒のナーガセーナは、オノヨーコさんの前世ではないかと書きましたが、この方の説では、魂は存在していないように思っているようなのです。 

無霊魂説ともいいますが、魂があるように見られるが実際には無いように説いているようです 

イマジンの歌詞も死後に魂が存在しないように人々に思わせますけど、このミリンダ王の問いという説法の内容も、魂が実在しないと間違ったことを広めてしまっている部分があるようです 

はじめから知っていてミリンダ王とジョン・レノンを結びつけたのではなく、調べてみたら同じようなものがあったことを知りました 人々に大きな影響を与える魂ではありますが、魂が無いように思われたり、あの世もないと人々に思わせてしまった部分は問題があると感じられます


関連記事





6 件のコメント:

  1. ジョン・レノンさんのファンだったので、とても興味深く拝読しました。ありがとうございました。お二人はベガ星人ですかね?ポール・マッカートニーさんは、プレアデス星人かもしれませんね。

    返信削除
    返信
    1. 興味深く読んでいただけてよかったです
      あまり詳しくないのでポールさんというかたは存じ上げません
      ベガかどうか、そうかもしれませんが、ひょっとしたらにたような星が別にあるのかもしれません

      削除
  2. 数年前の事だったか、一時期ビートルズの曲、とりわけジョンの作品を集中して聴きまくっていた時がありました。
    そんなある日、突然ジョンの姿が目の前に浮かび、温かいバリアのようなものに自分が包まれた感覚がありました。その時のジョンは茶色のハンチング帽、黄色の丸いレンズのサングラス、1960年代には流行ったモッズというファッションのような上下茶色のスーツ、その中に、ロゴのようなものがプリントされている白っぽいトレーナーのようなものを着ているイメージが浮かびました。
    ただ何も言わず、ニコニコしながら私の事を温かく見守っているような感じがしましたが、あの時のリアルな感覚は、とても気のせいとも思えません。実際にジョンが私のそばに来ていたんだと、今でも信じています。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      霊視をされたのですね
      ご本人だったかは難しいですが
      何らかの霊的な存在が着ていたのでしょうね

      削除
  3. はるか昔から繋がりがあったらしいですけど、今世だと不倫愛…という事になるのであまり良くないのですか?
    関係ありませんが私もビートルズの曲を聴きまくってた時期があったのですが
    (今でも聴きまくっているのですが)
    一度若い頃のジョンレノンが出てきてニコニコ笑いかけてきて並んで歩く夢を見た事があるので
    意外とそういうのってあるんですね

    返信削除
  4. 数年前、オノ・ヨーコさんが出演した武道館スーパーライブでヨーコさんを実際見た時、思わず号泣してしまったことを思い出します。

    恐らく自分も前世において、インドでヨーコさんと同時代に生き、仏道修行に励んでいたように思います。

    いつも貴重な情報ありがとうございます。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます