2018年1月18日木曜日

ダメな人を引き寄せる等、その人の心が引き寄せる問題


いただくご質問や、相談のなかには、ダメな人や良くない人を選んでしまうというものがあります



恋人であったり、結婚相手だったりするでしょう

たとえば、付き合う相手がいつも浮気ばかりする人であるとか、不倫関係になるとか、相手が仕事をせずにヒモのようになる、暴力をふるうなどあります

そうした相手と縁が出来るというのは、やはり本人の心の中に、そうした人を引き付ける要素があるのです

それは自分への自信の無さであったり、そこから来る依存心であったりします

劣等感が強かったり、自信が無くて自己卑下しがちな人は、その抱える闇の部分が、悪い男を引き寄せる傾向になります

あるいは依存心が強いために、悪い相手であっても離れられずに、続いっていってしまうケースもあるでしょう

DV夫と離れられない方についても、そうした依存心によることがあります

そうした自身の心の傾向性が引き寄せる相手は、付き合う相手だけではなく、国家レベルでもありえます

以前にTVを拝見していますと、北朝鮮から脱出して韓国に住む人のインタビューがありました

その人の話しでは、せっかく北から逃れて韓国に来たのですが、仕事を探さなくてはならないなど、自由であるがゆえに自分で何でもしなくてはならず、大変だという話をしていました

北であれば、言われたことをしていればよいのですが、自由主義の国では、自分で考えて選択しなくてはならないため、その分たいへんだという事です

北は国民を国が管理して、命令を下して働かせるわけですが、自由主義の国家は、自分がどの職業に就くのか、そのために資格を取るべきかなど、自分でいろんな選択をしなくてはなりません

選択がある分、どちらにするか悩みもありますし、選択にともなう責任も出てきます

ただ命令に従っていればよかった人からすれば、自由であることが辛く感じることもあるでしょう

北朝鮮に住んでいたから、そうした上が決めたことをしていればよいという、依存心が出てきたとも言えますが、そうした魂の傾向性があるから、自由の無い国に生まれてきたという事実もあるでしょう

独裁者や支配者というのもは、その人だけで成り立つのではなく、その下に大勢の依存する人々に支えられています

悪いひとたちも、彼らに依存する心を持った人がいるゆえに、無くならずにいることとなります

そうしたものを無くしていくためには、多くの人が自由を愛して、自立した個人となっていくことが必要でしょう

関連記事




↓ブログランキング参加しています。あなたに光が届きますように

スピリチュアル ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. >多くの人が自由を愛して、自立した個人となっていくことが必要でしょう

    今本当に重要なことなのだと感じました。
    いつもありがとうございます。

    返信削除
  2. 己の依存心の克服のために、あえて、自由の無い国に生まれてくる…唯物論国家への転生にはそんな意味もあり得たのですか…

    生きていく上で、起こりうる事、全てが、学びと捉えられるような存在になりたいです。

    教えていただき、ありがとうございました。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます