2017年10月31日火曜日

魂は性格や特技など生まれ変わっても同じか


人の魂は、生まれ変わっても同じような性格をもっているのかという質問を受けましたので答えてみたいと思います
わたしの拝見した限りでは、やはり前世から引き継ぐ性質というものはあり、性格や特徴などは同じものを持っていると言えるでしょう

よく三つ子の魂百までと言われるように、幼いころの性質はずっと続くと言われますが、実際は少々期よりもっともっと前の、過去世からの性質を受け継いでいます

同じ環境で同じ親の元に生まれながら、それぞれ違った性格を持つ兄弟も多いでしょう

こうした性質の違いは、環境による影響もありますが、その人の魂が生まれ持っている性質が出てきているのです

たとえば、思慮深くて何かをするには、石橋をたたいて渡るような慎重な性格の子もおれば、後先考えずに、実行していく積極的なタイプの子もいます

こうした性質は、前世からも同じく受け継がれていると言えます

また、特性についても、子供のころから天才的な才能を発揮する子もいます

たとえば、子供のころから優れた音楽の才能を、もって生まれた子供もいます

クラッシックの音楽家モーツアルトは、五歳のころから作曲を行ったと言われています

彼が14歳の時にローマのシステーナ礼拝堂でアレグリ作の九声合唱曲「ミゼーレ」を一度聴いただけで記憶して書き写してしまう「超絶対音感」の持ち主だったそうです

このように、人によって才能の発現に差がありますが、これは前世からの努力の蓄積の差が現れています

偶然によって才能に恵まれるわけではなく、遠い過去からの努力の賜物で、こうした才能が開花していくのです

また色々な恐怖症や、苦手なものがあると思いますが、そうしたものにも、前世での体験が関係しているのが分かりました

前世を拝見した中には、洪水で亡くなった方もいて、そうした方にお聞きすると、今世でも水が苦手だと言います

他にも、前世で高いところから落ちて亡くなられた方は、今世でも高所恐怖症としてあらわれています

このように、苦手なものには、前世での経験が関係していることがあります

人は過去からの思いと行為を受け継いで、今世での人生修業を積んでいくようです

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます