2017年9月11日月曜日

悪と戦う使命の宇宙人の魂


質問で悪と戦う使命を持った宇宙人の魂はいるのかについて聞かれましたので、取り上げてみたいと思います

宇宙人の魂といっても様々な特徴を持っていることを、このブログでは述べています

他のところでは宇宙人の魂と言えば、調和を愛し、平和的なものとして一律に述べられていたりします

ですが実際には、様々な種類の宇宙の魂が存在しています

もちろん、地球よりずっと調和された、愛の深い星もあって、そうした星から来られた魂もいらっしゃいます

質問にありましたように、なかには悪と戦い、正義の使者として活躍する魂というのもいます

宇宙では、防衛の甘い星に対して、侵略を行うような悪い宇宙人もいますので、そうした者を追い払う役割をしている、宇宙のパトロール隊のような宇宙人もいます

地球でも、戸締りをしていないと強盗が入ってきて、それを警察がパトロールしたり、犯人を捕まえる役割をしますが、それと同じような事を宇宙でも行われています

悪と戦う、正義の宇宙人の魂というのは、たとえば地球に生まれると、警察に入ったり、自衛官になられる人も多いかと思います

もちろんそれ以外の職種にも存在していて、正義感の強い人として生きています

そうした正義の使命を持っている星としては、オリオン座方面の惑星に住む宇宙人が強く持っています

その他にも、アンドロメダ系にもいるようですが、地球まできている魂は少ないように感じます

オリオン方面では、侵略性の高い宇宙人種が、たくさんやってきたこともあり、星々を防衛するための組織が形作られていきました

映画のスターウォーズに似ているといえるでしょう

映画ではジェダイの騎士が中心になって戦っていますが、いろんな星の者たちで構成されていました

そのように、様々な星の住人が協力して、防衛組織を作って、敵に当たっていたということがあります

地球人は気づいていませんが、悪質な宇宙人から、この地球を護る活動をしている宇宙人がいて、私たちは暮らせています

悪と戦う者がいてこそ、平和は護られているわけですね

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. 母がオリオン人なのですが、母の宇宙時代の父親は、宇宙の警察のような仕事をしていたと申していました。

    身体的な特徴があり、地球人よりも凄く大きな身体をしていたそうです。

    自分も母の宇宙時代の前世を覗いてみたのですが、尋常じゃなくだだっ広い場所が見えました。

    ちなみに現世では警察や自衛隊などには全く縁がなく、日本の危機的なさ中、のほほんと暮らしています。

    自分もオリオン座辺りにいたことがあるので、帰れたら良いのにな〜、けどムリなのかな〜と複雑な気持ちです。

    返信削除
  2. 私も恐らくその組織?か別の組織にいました。女性で人間と同じ容姿で200才くらい?で、評議会にはたくさんの異形なメンバーが出席していました。
    別の時代でも同じようなことをしていたり。今はただの主婦ですが、使命感と焦りは子供のときからなぜか強いです。オリオンに惹かれるからオリオンかな?と勝手に思っています。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます