2017年8月5日土曜日

地球へと生まれてきた目的


私たちは何故、地球へと生まれてきたのでしょうか?人生の目的とは何でしょうか?

その理由の一つには、自分とは何者なのか?個性をもって生まれてきた自分の本質とは何か?その探求していくという意味があると思います

この相対の世界である地球に生まれることで、自分とは何かを、自己探求する旅に出てきたものと言えます

砂漠をいく旅人が、オアシスを求めるように、自分自身の本質を求めて、自己発見の旅をしているのが私たちです

人生を歩んでいくうちに、他者との違いを知り、個性を発見しながら、時には他人との違いに悩み苦しむこともあるでしょう

そうした違いがあるからこそ、自分の与えられた個性ある人生の意味や、特質を知りえるのです

地球は相対の世界であり、自分と違う相手がいて、自分と他人との比較によって、自分を知りえます

世界には様々な色があるから、それぞれの色の個性がわかります

一色しか色が無ければ、多彩な色の違いはありませんでした

全てが黒色の世界なら、なにも見分けはつかないでしょう

黒の中に白色があると、その白が浮き立って見えます

また様々な色があって、お互いに違うからこそ、個性としての色が明確になるのです

そのように相対の世界である地球に降り立つことで、私たちは自分の個性を知る冒険が出来ます

自己探求の旅をするために、私たちは記憶を空に置いてきて、地球へと降り立ってきます

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

1 件のコメント:

  1. そう思います!
    会社では様々な人がいます!務めている会社は個性的な人が多くて、かなり短気な人もいます!私は短気な人が苦手ですが、その人が短気だからこそ言われる側の気持ちがわかります!そう思えるように最近なってきました!
    やはり毎日が修行であり、学びなんだな~と!
    地球に生まれた事はかなりラッキーだと思います!
    小さい事にも感謝するようにしています!

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます