2017年8月1日火曜日

俳優今井雅之さんの前世と宇宙時代


今日は一昨年に亡くなられました、俳優の今井雅之さんについて書いてみたいと思います。
今井さんは兵庫県出身で、陸上自衛官としても知られ、代表作でもある演劇『THE WINDS OF GOD』では脚本・演出・主演の三役をご自身で務められていました。

他に、主な出演作品としては、演劇『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』、映画『彼女が水着に着替えたら』、『八つ墓村』、『ストロベリーナイト』、『かぐらめ』、ドラマ『戦艦大和』、『お金がない!』、その他ラジオでも数々の作品に出演されています。

代表作『THE WINDS OF GOD』は、現代の主人公二人が交通事故に遭い、大東亜戦争時代の神風特攻隊基地へとタイムスリップして乗組員と入れ替わるというストーリーです。
来歴とその代表作からも感じられますが、彼は先の大戦で戦死された過去世をお持ちのようです。

ただ、神風特攻隊員として亡くなられたのではなく、ご本人は南方戦線で戦われ、島の守備をしていたように思われます。物資の補給ができなくなり、食糧難に陥ってしまいます。場所は特定できませんが、ジャングルのような場所で、熱い地域だったようです。その時の前世の記憶が作品に影響を与えたようです。
食料はもちろん、武器も弾薬もほとんど無い状態で、最後は敵地に突撃をして散華されました。特攻機に乗っていたわけではありませんが、その精神には共通の部分がありますね。

また、古い時代の過去世では、剣術と忍術の修行をしている姿が読み取れます。戦国時代の頃でしょうか。忍者のようでもあり、武士のようでもあります。力のある武将に仕えていたようです。
そして宇宙時代の姿としては、直立する犬にちかい知的生命体のようです。特徴としては、群れの中に生き、リーダーに仕えるなど忠誠心の篤い性質があることと、攻撃能力が高いことが挙げられます。
今まで猫型の宇宙時代を持つ歌手の方などは割と多く紹介してきました。また、オオカミ型の宇宙の生命体も芸能界には多く感じますが、犬型の宇宙人は初めてのご紹介です。

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます