2017年7月6日木曜日

九州豪雨と霊的な意味


九州地方の北部で豪雨が降り注ぎたくさんの被害が発生しています



災害に合われた方にお見舞い申し上げますと共に、ご家族を亡くされたご家族の方には心よりお悔やみ申し上げます

予報では明日も九州北部では大雨が続く見通しとなり、さらなる被害の拡大が懸念されます

該当地域の方々は、明日も引き続き警戒されますように

ちょうど朝鮮半島でも、先日ミサイル発射もありましたように、戦乱の予感が高まってきています

そうした時期に、古来から朝鮮半島と交流があり、地理的に近い北九州で災害が起こっています

半島から延びる暗雲が、北九州に覆いかかっているのかもしれません

霊的なスモッグが災いをもとらすこともありますが、そうしたものが悪影響をもたらしているのかもしれんせん

曇りが晴れて晴天となりますように祈ります

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. ここのところ、九州地方に集中して災害が起きますね。よくも悪くも、意味があることと思います。
    今回は、島根も集中豪雨。大きな浄化が起こっているのでしょうか。

    返信削除
  2. 朝鮮の方々はどうしてここまで日本を恨み続けるのかわかりません。
    先の大戦で日本が朝鮮を併合したのも、欧米諸国の植民地化を避ける為のものだったはずですし、日本は自国に投じるよりも多大な投資をして朝鮮半島のインフラ・教育の発展に貢献したと聞きます。
    同じように統治した台湾などが日本に感謝して親日的な国になっているのと余りに対照的なのはなぜなのでしょうか。

    返信削除
  3. 全く上の方と同感です!と言う自分もそこの地の出身ですが、こういうふうに言わざるを得ない状況が嘆かわしく情けないです が、長い歴史や文化にしみついた 民族等の言葉に過剰なコンプレックスや誇大妄想を拭いきれない性があるようです…

    返信削除
  4. このところ九州災害が多いですね
    九州のほうからじわじわくるのでしょうね

    政治が腐敗すると天災が多いらしいです
    近ごろ政治家たちの汚職による辞職が増えてますからね
    議員は多すぎるし議員による税金の無駄つかいと豪遊・・
    いつまでも引退しない老議員たち
    少し前まで議会で居眠りはあたりまえ
    この災害だときっと大規模な賄賂も隠されてそうですね
    北朝鮮がミサイル発射しても何の処置もしない

    近年の災害規模が拡大していっている要因は政治の腐敗とモラルの低下かなと
    北朝鮮の暗雲もセットなのでしょうね
    内にも外にも害をひきよせる何かが日本の政治にあるのでしょうね。。。
    政治だけではなく私たち国民のモラルもあるのでしょうね。。。



    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます