2017年7月25日火曜日

ツインレイとは? 究極の相手・魂の伴侶


ツインレイについて質問がありましたので取り上げてみます



世間ではツインレイについて、究極のパートナーであり、魂の伴侶で、最も親密な魂として述べられています

そしてツインレイの特徴について手の形が一緒だとか、いろいろ述べられているようですが、勝手に人間が作り出したものでしょう

最も適したパートナーは居るでしょうが、人それぞれに特徴があって、共通の特徴とは言えないでしょう

こうしたことが言われるのは、占い師さんなどの商売になりやすいからでしょうね

この人は自分の運命の人か?ツインレイか占ってほしいと思う人が出て、商売になるのでしょう

ですが、こうした考えは、相手を当たり外れのように見て、自分が得するか損するかと欲得で考えるようになります

するとお互いの関係をよくしていこうとする努力を怠るようになりますので、離れては引っ付いてを繰り返すようになるでしょう

お互いにとって悪くなる関係というのもあり、そうした場合は早く離れた方がよいでしょうが、そうしたものでなければ、お互いに努力しあってこそ、互いに高めあうパートナーとなっていくと思います

ですので、はじめからすぐすべて満点の人を捜し求めるのではなくて、自分も成長していって、相手に相応しい人となるように考えていくのがよいと思います

誰が当たりか外れかばかり求めている人は、恋愛に彷徨う者となって、よけい得られないことが多いかと思います

ツインレイとかの言葉に惹かれる方は、そうした他人任せの考えに陥ってしまっていないかを気を付けて見られるといいでしょう

以前にも書きましたようにソウルメイトというのは確かにいて、何度かの転生で親しい間柄で生まれ変わる魂は何人かいます

その中には結婚する可能性のある魂もいて、ただ一人と決まっているわけではなく、出会いはありますが、その中でだれを選ぶかは、地上の人間の選択にゆだねられています

配られるレゴブロックの数は決められていますが、それで何を作り出すかは、地上の人間の采配にかかっている部分があるのです

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. 初めてツインレイという言葉を聞きましたが、
    主人とはツインレイなのかも知れないと思いました。
    夫婦であり、親友みたいな関係です。

    主人は知的で理性的なので、主人とずっと話が合うように私は勉強し続けなくてはいけない、とよく思います。

    私も転生で男性だった時があるのではないかと思いますが、その時には絶対に親友だったと思います。

    返信削除
  2. 正しいです。

    最近のこちらの記事を読みまして、今の心境に当てはまるものばかりです。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます