2017年5月29日月曜日

災害の地割れの意味が現実化してきています


大分で大規模な地割れが発生する出来事がありました



その時にブログでも取り上げて、幾つかの意味を述べましたが、その中に与党内での分裂を暗示しているのではないかと書きました

地割れというのは、分断される分裂を意味しますから、政治的にそうした動きが出てくるのではないかということでした

これは実際に最近の与党議員の動きを見ていると、内部で対立の動きが出てきています

加計学園問題で、元次官の話を重視するようなことを、石破さんや岸田さんが話しておりました

一種の内部からの安倍批判の動きとも取れます

また麻生太郎さんも、自勢力を増やすような動きをしています

いまのところ安倍内閣は高い支持率を維持していますが、もうじき下降するのではないかという予測で動いているのかも知れません

今日も若狭勝衆議院議員が、小池百合子都知事を支持するということで、自民党に進退伺をだしたそうです

このように、表面上はまだ安定しているように見える安倍政権ですが、分断の動きが出てきているようです

ブログ読者の方にも、安倍政権への支持が変動しているか教えていただきたいと思い、アンケートを作成しましたので、よろしければ回答いただけたらと思います



関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます