2014年10月20日月曜日

中島みゆきさんの前世と歌との繋がり


先日、中島みゆきさんの前世を紹介いたしましたが、彼女のHALFという歌の内容とそっくりだとコメントで教えていただきました

その歌は存じ上げなかったので、ネットで歌詞を探して読んでみると、ほんとうに前世の物語と同じような内容をご自身で歌われていました




以下に「HALF」の歌詞を一部抜粋して紹介します



誰でもいいほどさみしかったけれど 誰からももらえはしない愛だった

遠い彼方の日 誓った約束を やっと思い出す でも遅すぎて

寄り添いたくて寄り添いたくて 魂の半分が足りなかった

人違いばかりくり返すうちに 見失うばかりの大切な人

次に生まれて来る時は めぐり会おうと誓ったね

次に生まれて来る時は 離れないよと誓ったね

なんで遠回りばかりしてきたの

私 誓いを忘れて今日の日まで

私たちは こうしてさすらいながら

この人生もすれ違ってしまうのですか


以上となります

これで砂漠の描写があればほとんど一緒でしたね

おそらく中島さんは魂がピュアであるので、ご自身の前世を何となく感じていらっしゃるのでしょう

それと彼女の前世の記事を書いた日に、映画「敦煌」でヒロイン役をされていた方が亡くなられたとニュースがありました

わたしはそのニュースを知らずに書いていたので、何かシンクロしているような気がいたします

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. あらためて中島さんの歌を聴くと遠い昔その場所に居たんだなと感じますね。
    中島さんの歌には確かに「ASIA」や「輪廻転生」をイメージさせるものが多いようにも思います。

    たとえば 「EAST ASIA」 「人待ち歌」 「BA-NA-NA」などなど。

    「黄砂に吹かれて」や「旅人のうた」なんて曲もありますしね。

    「時代」の中の ”別れた恋人たち” や ”倒れた旅人たち” も生まれ変わって巡り逢っているでしょうか・・・。
    そうあって欲しいと願いながら 「時代」 を聴いています。

    返信削除
    返信
    1. そうでしたか
      そのように歌があったのですね
      時代くらいしか存じ上げませんでしたが
      魂の郷愁があるんでしょうね

      削除
  2. 切ないですね。
    私も今世でうまくいかなかった人と来世でまた巡り合い結ばれたいなという想いがあります。人は過去世、今世でそういう想いを残しながら来世へとつながっているんでしょうね


    芸能人の前世シリーズ興味深いです。
    機会がありましたら女性に人気の西島秀俊、福山雅治などの前世もお願いします。
    個人的には所ジョージさんも気になります。

    返信削除
    返信
    1. お互いに記憶を無くしていますが、様々に縁のあった人と今世でもあっているんですね

      取り上げられた方の前世については考えておきます

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます