2014年9月4日木曜日

霊能者を過剰に敬い、自らも霊能力をえたいと言う人へのアドバイス


取り上げて欲しいテーマのアンケートに以下のような質問?がありましたので、そのことについて書いて見ます

「友人が霊的な能力のある人を過剰に畏れ敬います。またそのような力を自らも手に入れたいと思っているようで、わたしから見ると危ない感じがします。あまりのめり込まないでほしいのですがなんと話せば良いでしょうか」

霊的に目覚めるときに注意しなくてはならないのが、低級霊からの惑わしで、神様を名乗ったり天使の名前を使って語りかけてくることがあります

ですので自己防御のためにも謙虚である必要があるのですね

そして謙虚さとともに、内容を理知的に判断する知性も必要だと思います

このブログもランキングに参加していまして、別なブログをたまに見かけるのですが、何とかの神様からの神示ですとか、天使からのメッセージを書かれている内容を拝見しますと、残念ながら実際の高級霊のメッセージはほぼ無いように感じられます

一般の霊能者の方などでも、高級霊と通じている方はほとんどいらっしゃらないというのが現実ではないかと思います

もちろん一部にはいらっしゃるでしょうけど、少数派でしょうね

間違った霊能者に心酔していると、非常に悪い影響を及ぼすようになってきます

霊的に縁ができてきて、関係が深くなっていくと、ネガティブな霊とも通じてくるようになって、人生を狂わされてくるようになってきてしまいます

そこらへんの怖さをお伝えした方がよいかも知れません

それと霊能開発などがありますけど、霊的に過敏になってくると、霊の影響を強く受けるようになってきますので、悪霊などから目を付けられるようになってきます

その本人が影響を受けている霊の見極めが出来て、悪霊からの惑わしや、攻撃等が回避できるような能力がないと、ネガティブな方向へといてしまうでしょう

一般の霊能者の方が、低級霊などと同通しているのがほとんどというのは、それだけ霊からターゲットにされていて、狙われていると言う事です

あまり霊的なものを感じない方たちからすれば、霊的な能力は羨ましく思われるかもしれませんが、感じないことで実は守られている部分があるのです

ですので霊的な能力を自力で開発していこうとすることは、危険な面が多くあるのです

以前にオ○ム真理教という教団が、修行と称して、座ったままピョンピョン飛び跳ねる姿が映像でありました

彼らは霊的な能力を開発しようとしていたのでしょうが、こうした飛び跳ねる姿の背後には動物霊の憑依というのがあります

特に狐などの四本足の動物が憑依してくると、ピョンピョンと飛び跳ねるような動作をしてきます

それを霊的な作用だとありがたがっていると、低級霊に重度に憑依されていくようになります

ちなみにヘビ系が憑依してくると、クネクネと左右に揺れるような動きをしてきます

このように動物霊などに重度に憑依されると、霊的な能力が出てくる場合があります

こうした霊的な能力にはたいへん危険な面があることをお伝えした方がよいと思われます

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. こんにちは。あるスピ系のサイトがありまして、私も登録して皆さんと書き込みしてたのですが、その中の人が「自分はプロアデスからやってきた。昔から霊能力があり、いろいろ苦労し、今は有名なライトワーカーと一緒に啓示のお手伝いをしている。宇宙から一瞬の速さでアカシックレコードが降りてくるので人のことは何でもわかる」とおっしゃっていました。周りの皆さんはとても敬服していました。私は少し違和感を感じ、そのコミュから遠ざかりました。
    入る時はとても気軽に参加したのですが、あまり安易に入らない方がいいのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. なるべくなら入らない方がよいかと思いますけど、あまり影響を受けずに離れられてよかったですね

      削除
  2. いつも お疲れさまです。

    霊的な感性が繊細ですと、様々な霊的事物を拾い上げてしまいますね。
    相対し易い。

    ヘビのお話が出てきましたので、ここで一つ体験談を・・
    ある時家族で遠方の動物園に行った時のエピソードです。
    ある施設内が爬虫類の展示場となっていますが、そこに大蛇が数匹飼育されてもいます。
    施設に入る頃から、その大蛇を意識してしまいまして、「いやだな~・・怖いなァ」などと思いながら入っていきましたけども、その大蛇のブースに着きましたらやっぱり迫力!!数匹の大蛇が絡まっておりましてこちらを見ている目が恐ろしいほど!念のこもった目つきで、途端に私の肩には鈍痛が重く圧し掛かって来たのです。
    そういった体験から、ヘビは大蛇ほど強い念を持つんだなと思いましたね・・。
    今このコメントを書いていても、肩が痛くなってきます。
    意識するのは止めましょう!身が持ちませんね・・

    白く輝く丸い発光体の天使はよく出て来てくれますよ。
    私はあいにくメッセージまでは頂くことは出来ませんけども。
    重要な物事の展開、動きがある際に姿を見せてくれます。
    おもしろい現象です。

    欲張りにならないように 謙虚な心でいることが大切ですね。





    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      いつもありがとうございます
      守護の天使が姿を見せてくれたのですね

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます