2014年9月15日月曜日

米国を動かしているのは宇宙人だ



元アメリカのCIA職員でロシアに亡命したスノーデン氏の暴露情報として、アメリカ政府を動かしているのは宇宙人だという話があります



   元CIA職員のスノーデン氏の資料からは米国はナチス的宇宙人は行政を行っていることが裏付けられる。イランの国立通信社Farsが断言した。

   スノーデン氏が暴露した機密資料はもしかしたら、米国政府が作成したものではないのかもしれない。Fars通信のつかんでいるデーターによれば米国のスパイ活動の裏には実際に異星人が存在し、これらは1945年にすでにホワイトハウスを占拠している。ロシアのインターネット通信社イノプレッサがケイトリン・フォーセット記者のForeign Policyのブログにある記事を引用して伝えた。
   こうした情報がFars通信社のサイトに掲載されたのは9月7日。Fars通信社が照会したのは非合法理論の愛好家のネット上の出版社であるWhatdoesitmean.com。記事の執筆者が引用したというマテリアルは、スノーデン氏がロシアの特務機関に提出したといういわくつき。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_09_14/277253873/
記事元 http://japanese.ruvr.ru/news/2014_09_14/277253873/


実際にスノーデン氏からもたらされた情報かはわかりませんけど、昔からアメリ
カは宇宙人と密約を交わして、軍事などの技術供与を受けているとする情報はよくあります

有名なところではエリア51という基地の地下において、宇宙人と人間とが共同で研究している施設が密かに存在するというものですね

きっと皆さんも聞いたことはおありでしょう

以下にアンケートを作成しましたので、よろしければお答えください



関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます