2014年4月2日水曜日

小保方晴子さんSTAP細胞の論文問題の責任は誰にある?



小保方晴子さんらが発表したSTAP細胞論文に多くの疑問が指摘されている問題で、日本中が騒然として、メディアでは過剰なまでのバッシングが広げられています



この問題について、あなたはどこに責任があると思いますか?

アンケートを作成しましたので、よろしければご意見をお聞かせください




関連記事


ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

  1. この問題は奇々怪々で、化学界・・・、否、人間界の醜い恥部を観るようですね。
    (人間の作る世界は、どこの世界も似たり寄ったり!?)

    ああぁ~~~。大人はヤダヤダ!(/ω\)

    返信削除
    返信
    1. 小保方さん一人の責任としてなすりつけようとする態度には、世間的にも疑問があるようですね

      真相が表に出るのは、騒ぎが過ぎ去ったもう少し後になるかもしれません

      削除
    2. この問題に限らず、最近は(インターネットの普及のお陰?)メディアやマスコミの報道内容や手法に疑問を感じる方が増えている=国民の見方に変化が起きている様に感じますね!

      真実に気付き始めた方が、どんどん増えている様な気がしています。
      (✿。✿)~☆彡

      削除
  2. インターネットという新しいメディアが登場することで、既存のメディアとの争いが起こっているのですね

    ネットで既存のメディアでは報道されない真実がでるのはよいですが、ネットにも問題はおおいですね

    返信削除
  3. そうですね!
    どんなものにも両面が有りますから、やはり最後はそれぞれの自分の感性になって来るのでしょう。

    歪んだ眼を持たない様に、日々精進!ですね♫

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます