2014年1月28日火曜日

大地震の前兆か? 房総半島沖で「スロー地震」



今月の初め頃から房総半島沖で「スロー地震」じ発生して、それが大地震の前兆かと疑われています

スロー地震は長期的な地殻変動で、ゆっくりと地殻が滑っていく現象とされ、地震のエネルギーとなる歪を解消するものともされますが、巨大地震の前兆として見られることもあるそうです



歪の解消であればよいのですが、関連地域の方は念のため気をつけたほうがよいですね

昨年は新しい島の誕生もありましたが、房総半島沖や南海トラフなど、日本列島での地殻の活動が活発になってきていると感じられますので、今後とも注意が必要かもしれません

これも日本人の意識改革や脱皮を促す作用のように思われます

関連記事

ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. 以前から関東等に大地震が来る、来ると、色々な方が予言なさいますので、そろそろという事ですか?

    こういう自然災害は、人間の想念や行いから来るという事ですが、それだけ人間の意識が落っこちているという事なのですか?

    今からでも私達が意識を変えて行けば、避けて通れるものなのか、それともバランスで受けねばならない試練なのでしょうか?(因果応報)

    あと良く最近は ”人工地震(ハープ)で意図的に大地震を起こす” という説を耳にしますが,真相はどうなのか知りたいです。

    返信削除
    返信
    1. 地下の活動が活発になっていますので、大きな地震になる可能性が高くなっているということです
      必ずおこるとか 絶対におこらないとかは誰にもいえないでしょうね

      ひとびとの意識のありかたによって回避されたり軽減されるというのはあると思います

      人工地震についてはそのうち記事にするかもしれません


      削除
    2. 今までの禊をしなければ、新しい善き世になれないとの説も有りますね。

      その為に避けては通れない試練ならば、自分達の作った因果ですから、或る意味致し方ない事なのかもしれません・・・。
      (;ω;)

      いずれにしても今の状態は、地球さんが悲鳴を上げている様に私は感じています。

      日々地球から無償で与えられているものに、ついつい感謝を忘れてしまいがちな私達ゆえ・・・。

      人口地震については、マジで真相を知りたいと思います!
      ありがとうございます。

      それではお気が向いた時に、宜しくお願い致します。<(_ _)>

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます