2014年1月25日土曜日

2014年の運勢 メッセージ


もう一月も後半になってしまいましたが、今年はどのような年となるかを感じるままに書きます



昨年の末ごろから兆候が出てきていましたが、今年2014年は、ネガティブサイドからの干渉が強くなる時期に来ているように思われます

まるでレギオンが地上に放たれたかのような状態といったら言いすぎでしょうか

宇宙系の存在といえども、善良で人類に好意的な存在ばかりでなく、なかには人類を放牧している家畜のように見ているネガティブな存在もいます

そうした存在は、目に見える攻撃だけでなく、目に見えない霊的作用として攻撃してくることもあるのです

特に霊的に目覚めている人や、感覚の強い人は、そうしたネガティブサイドからの影響に注意しなければなりません

今年は多くの霊能者や霊感のある者が篩いかけられるように、選別されるでしょう

刈り取られた小麦と毒麦とは互いに分かたれます

安易に霊的な行為をしていると、呼び込む元となります

ダウジングやカード占い、ヘミシンク等は、容易に霊的な作用を得られるツールとなりますが、同時にネガティブサイドから目をつけられる原因となることも知らなくてはなりません

また様々な神様や天使の名前を語って降りてくるメッセージも、安易にそのまま信じないほうがいいでしょう。特に降りてきた人に慢心や自惚れが少しでもあるといけません

そうしたネガティブな者が影響してくる特徴として、周りの人などを悪く見えるようになってきます

自分は正しいのに、まわりが認めない、まわりが悪い、まわりが愚かだなど、他人が悪く見えてくるのです

そして自分が被害にあっているかのような感覚になり、ますます相手が悪く映ってきます

ですので言動を見ていれば、人の悪口や批判をやたらと言い出すようになるので、周りから見たらネガティブな影響が強くなっているのはいくらか判断できるでしょう

ですが、本人は自分を悪く視る相手がおかしくなったと思えるようになってしまうのです

そうならないように霊的な感覚の強い人は気をつけないといけませんね

それと、世界的に異常気象が続く年となる可能性が感じられます

日本でも天災の兆候が現れていますが、世界的にも今年は例年に無いような気候に見舞われる可能性が高いと思えます

今年は、光と闇の違いが鮮明になる年であるということと、異常気象の年となるように感じられます

関連記事

ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

  1. 今回のメッセージは、とても気持ちの引き締まるメッセージですね。
    以前から二極化が進むと言われて良く耳にしますが・・・。

    ポジティブなつもりが、気づかずにネガティブになっている事が、一番怖いかもしれないですね。

    善い人のつもりが偽善者になってしまっていたり、なかなか人間は自分の事が分かっている様で、実は一番分かっていない、視えていないものですものね。(勿論私も・・・。)

    慢心せず、クールに自分を客観視する事を怠らない様にしたいと、気持ちを新たにしています。

    返信削除
    返信
    1. そうですね
      わたしもきをつけておりますが、自分自身はなかなか見えないものです

      削除
    2. 確か江原啓之さんも、ご自身の事になるとそうだと仰っていた様に思います。

      供様や江原さんの様な能力をお持ちの方は、ご自分でご自身のサニワもされなくてはならないから、そのご精進は大変と思います。

      能力というものの裏には、プラスマイナスのバランスで、その分のご苦労がお有りと存じます。

      削除
  2. いつもありがとうございます。
    ダウジングやカード占い、ヘミシンク等は危険と言うことですが、レイキも同様でしょか?  興味があります。 よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは

      レイキはどうなんでしょう
      詳しくはわからないですが、裏側の霊界に通じているのかもしれません

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます