2013年11月21日木曜日

海底火山噴火による"新しい島"が誕生の霊的意味


小笠原諸島の海で海底火山による新しい島が誕生したようですね

このように新しい島が出現したり、沈み込む地域があったりと、地球そのものが一つの生命体として生きているように感じられます

地殻の活動が活発であることを意味しているのかもしれません

このように何かを得られた(新たな島・領土)その反動として、失うものがあるのが世の常です

得られたことで逆に何かを失うことを暗示するかもしれません

もうひとつの意味として、無人島というのは孤立や自立の象徴でもあり、今回のように新たな島の出現と言うのは、日本が自立すべきことを促す意味が含まれているのかもしれません

日本はいままでアメリカ頼りの、いってみれば保護されている未成年のような立場で、反抗期に当たっているように見えますが、これからは自立して独立国家としての気概を持っていくべきという暗示かなとも思えます

そろそろ日本も大人になる時期なのかもしれませんね

関連記事


ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. はじめまして。日本の新しい島のスピリチュアル的な意味を書いた記事を探してこちらに辿りつきました。
    私も日本は独立すべきだと感じています。
    洪さんのブログ紹介文を読んで、急に保育園の頃の記憶が蘇りました。
    窓越しに廊下をにらみ、”恐いことをされたらにらんでやる”とにらむ練習を休憩中ひたすら継続していたヘンな子でした笑汗
    人が恐く、保育園に行きたがらず皆と馴染むのに時間がかかったことを思い出させていただきました。
    最近自分がインディゴチルドレンであることに確信が持ててきて、精神が安定しだしていた所ですが、こちらのETソウル診断にも9個くらい当てはまりまして笑
    自分を丸ごと受け入れることで心の安定をはかる時期なのかなと感じます。
    こちらで共感できて非常に嬉しく感じています。
    個人の普段解放できない考えなどをブログに自由に綴っています。
    箸休めに覗いていただければ幸いです。洪さんに出会えたこと、感謝します。同時に必然だったのかなとも感じています。
    新しい島に関する記事、案外少ないですよね?

    返信削除
    返信
    1. 自分を知る時期、理解し愛する時期というのはありますね

      傷ついた魂が癒されますように

      新島についての記事についてはわからないです

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます