2013年10月1日火曜日

安倍首相 消費増税来年の四月に8%



とうとう増税を決めてしまいました

景気が良くなりそうな兆しがあり、東京オリンピックも決まって、これから本格的に経済の復活を遂げそうな矢先に、わざわざ狙い定めたかのように増税を決定してしまうとはなんとも残念です



よほど日本が景気回復するのを望まない勢力の働きがあるものと思えます

その主体となっているのが財務省とマスコミでしょう

そんなに政府の財務状況が懸念されるのなら、まずは財務省の役人全員の給与を最低賃金に引き下げたらよいかとおもいます。もちろんボーナスも全額返上して

増税によって家計も切り詰めないといけませんから、無駄な出費である新聞の購読を国民全体で廃止する運動をしたほうがよいですね

関連記事

ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます