2013年7月18日木曜日

【参議院選】あなたは投票先をきめましたか



もうすぐ参議院選挙がありますね

世界的に見てみますと、シリアでは政府軍と反政府軍が争い、十万人以上とされる死傷者が出ていて、自分たちの指導者を国民が選択するのに大量の血が流れています



日本では選挙によって、私たちの代表を選んで国会に送ることができます

最近では当たり前になってきたため、選挙の重要性が薄れ、投票率も低くなっていく傾向が続いています

私たちの代表を国民が選べると言うことは、日本では当たり前のように感じられていますけど、世界的には非常にありがたいことなのです

前記のシリアもそうですし、北朝鮮や中国では、国民は指導者を選ぶことが出来ず、指導者が過ちや汚職をなしても、そのつけは国民が払い、政府を批判しようものなら、逮捕や拷問、殺害がまっています

日本では政治に無関心になってきて、投票率が落ちてきておりますけど、関心が落ちている背景には、日本があるていど政治的には成功していたことがあると思います

海外のように、仕事も無く、食べるにも困るような人がたくさんあふれ出したら、無関心ではいられなくなります

老子も、国民が指導者がだれであるかも知らないような状態がよいのだ、という旨の話をしていたかと思いますが、日本は老子の理想とした国家に近いのかもしれません

他にも理由は考えられますが、それはまたの機会に譲ります

以前の衆議院選挙でも紹介したことがありますけど、毎日新聞の作ったサイトで、自身の意見とマッチする政党を教えてくれるサービスがありますので紹介いたします


えらぼーと
http://vote.mainichi.jp/

関連記事


ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. あなたは統合失調症。大丈夫。病院で診てもらう。治る。
    おすすめ
    日本大学医学部付属板橋病院
    総合科(内科)、呼吸器内科、血液・膠原病内科、腎臓・高血圧・内分泌内科、消化器・肝臓内科、糖尿病・代謝内科、神経内科、循環器内科、保健科、心療内科、精神神経科、小児・新生児病科、東洋医学科、総合科(外科)、皮膚科、消化器外科、心臓外科、血管外科、呼吸器外科、小児外科、乳腺内分泌外科、形成外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、総合周産期母子医療センター、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、ペインクリニック科、睡眠センター、救命救急センター、臨床検査医学科、病理診断科
    〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1
    TEL.03-3972-8111(代)

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます