2013年6月14日金曜日

人は生まれてくる前に人生の主要な課題をあらかじめ受け入れてくる


先日書きました「子供は親を選んで生まれてくる」という記事に、離婚されたことで、子供は目的を果たせなくなってしまうのではないかという疑問を抱かれた方がいらっしゃいました


人は生まれてくる前に、ある程度、人生で起こる主要な出来事を、あらかじめ覚悟して生まれてきています

ご両親が将来的に、離婚される可能性も、あらかじめ知った上で、気合を入れてドブンと生まれてきているのですね

世間には、お金持ちの家庭あり、貧乏な家庭あり、兄弟が少なかったり、大家族であったり、いろいろな事情の家庭があり、それぞれ自分がもっとも学べて、魂の向上を得られると思う環境に生まれ合わせるのです

もちろんすべてがあらかじめ決まっているのではありませんが、大きな流れとして、何時ごろに大きな課題が起こる可能性が高いかなどを、覚悟して生まれ、それを克服することで向上を目指しているのです

将来の伴侶となられる方も、あらかじめ出会いの予定はありますが、出会いを通じて実際に結ばれるかは、地上の人間の判断で決まります

もろもの出来事の中から、経験と感動を通して、人生の教訓や学びを得て、それを宝物としてあの世に持って帰るのです

地上で得た、お金や肩書きなどはあの世にもって帰れないですが、学び得た宝は持ってかえることができるのです

関連記事

ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます