2013年6月11日火曜日

ソウルメイトの不思議 転生の秘密


人は転生の記憶を、光の世界に置いてきてこの世に生まれてきます

でも、かすかな記憶が、淡い香りのように、人との繋がりを紡ぎ出します



たとえば、前世において敵対しあったもの同士が、今世では、協力し合う関係になることもあります

転生は、そうした悪しき関係をリセットするための装置でもあるからです

かつては、敵国同士の間柄で、お互いに憎みあい、戦いを繰り広げたもの同士が、今世では、同じ会社にいて、互いに協力し合って仕事をすることもあります

でも、なかには、古代に殺し合いを演じたもの同士が、今世では男女として出会い、不倫の関係を築いて、お互いを苦しめあう関係が続くということもあります

あるいは、かつて、一人の男性を奪い合った、正室と側室の関係の女性同士が、今世では、嫁と姑として縁を結ぶ関係もあります

今世でも、お互いに奪い合う関係となるのか、お互いを補い合う関係になるのかが試みなされているのでしょう

旦那さんが、酒やギャンブルに溺れて、苦労されている方の前世を拝見したときは、その旦那さんは前世でその方の息子であったのですが、再婚するために、幼い子を置いていってしまい、その子供(現在の旦那さん)は、自分が不要な存在だと思い込んで塞ぎこんでしまい、お酒とギャンブルに逃避する前世がありました

今世では、愛情を確かめるため、そうした行為に及んでいったのだと思います

そのように、様々な縁が交差して、今世での縁となって出てくるのです

前世で愛するもの同士であったものが、死別や社会情勢などの関係で、別れ別れとなってしまい、お互いを惹かれあう思いが強く、今世では再会を果たして結ばれることもあります

たとえ前世の記憶は置いてきたとしても、二人の強い結びつきは、地上の人には偶然とされるような気付かれない縁によって、再び再会の約束を果たすのです

すべての人に、幾百、幾千、幾万のドラマがあり、光へと帰った時には、その物語の意味が紐解かれます

地上にいる間は、そうしたことに気付かずに、偶然に起こった出来事として、考え受け止めているのです

ほんとうは、すべて人の人生には、幾転生にわたっての壮大なドラマがあり、深い縁で結ばれたソウルメイトの関係が潜んでいます

関連記事

ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. ソウルメイトとは、色を変かえ形をかえ
    必ず出会うものなのでしょうか?

    縁とは、本当に意味深いものなのですね~★

    世界中の人と一秒ずつ会おうとすると、100年以上かかるというのを聞いたことがあります。(ホントかな??)
    そう考えると、私の身近にいる方々はすご~く縁深いということですよね!
    出逢えて、学べて有り難うですね!
    (*^-^*)うふふ


    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます