2013年5月30日木曜日

すべて愛されている



Amazing grace how sweet the sound
That saved a wretch like me.
I once was lost but now am found,
Was blind but now I see.



アメージング・グレース
何と美しい響きであろうか
私のような者までも救ってくださる
道を踏み外しさまよっていた私を
神は救い上げてくださり
今まで見えなかった神の恵みを
今は見出すことができる

(上記はアメージング・グレースの一節とその訳)


光が降りてくるイメージをすると、よく頭の中に浮かんでくるのが、アメージング・グレースの曲です

暗がりの中でもがいていた自分

必死に抵抗しあがらい、己をも拒否していたとき

こんな惨めな私をも主はお見捨てになられなかった

悪態をつき、神を呪ったわたしを、主は愛情で包んでくだされた

光を見失ったわたしの、心の中の炎は消えてはいなかった

そして主は言われる、次はあなたの番だと

与えられたものを、主の子らである人々にお返ししなさいと

わたしはできるだろうか、与えられたその一部でも世にお返しできるだろうか



ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます