2013年5月3日金曜日

憲法記念日 改正の是非


今日は憲法記念日です

日本国憲法が施行されてから67年目になります



現行憲法は、日本が敗戦して、GHQの占領下に作られたもので、アメリカによって与えられたものです

外国から与えられた憲法によって日本は成り立っており、日本人の手によって憲法を作成したわけではありません

そしていままでずっと手付かずにいたわけですが、安倍政権になって、憲法の改正議論が活発となっています

今度の参議院選挙では、憲法改正が大きな争点になるでしょう

そして、改正賛成の自民、維新、みんなで3分の2以上とれば、憲法の改正に進むものと思われます

今度の選挙では憲法の96条で定める、憲法改正について国会の3分の2以上のところを、半分以上に改めて、改正しやすくするようにするかを問い、それ以降にさらに別な条項について改正が進んでいくのでしょう

憲法改正の是非について、改正していくべきなのか、それとも手付かずで置くべきなのか、アンケートを作りましたので、よろしければご意見を投票ください


ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます