2013年2月15日金曜日

大気汚染・公害より怖い中国の事実


中国の大気汚染による公害について、日本にも飛翔してきて話題になっていますけど、放射線被害についてはもっと深刻な問題をかかえています

中国の大気圏内核実験によって、沢山の方々が被爆され、一説では75万人がなくなられたとも言われています



日本も対岸の火事ではすまず、大気汚染と同様に、黄砂に乗って放射性物質が飛翔してきたり、中国からの輸入品により影響の出る可能性もあるのです

簡単にまとめられたページがありましたので下記に紹介いたします

【過去最悪】意外に知らなかった「中国核実験」で起きたこと

日本の報道では知らされていない事実です

福島原発の問題があり、日本で放射性物質の過剰な反応がありましたが、日本には中国や米国、ソ連等の大気圏内核実験による放射性物質が降下しています

報道では、放射性物質が福島由来かを気にかけた情報ばかりですが、そもそも、放射性物質は福島原発由来であろうと何であろうと、同様の影響を人体にもたらしますので、福島原発由来であるかが重要ではなく、その量が問題でしょう

日本ではそうした核実験由来の放射性物質が今現在も検出されていて、調べてみたら福島原発由来ではなかったといってまるで安心するような報道もなされましたが、おかしな事です

福島原発より前から、日本では核実験に由来する放射性物質が降下しており、それは現在も日本中で検出されていて、全国的に見れば福島原発よりずっと多くの放射性物質が日本にはあります

そうしたものは健康被害の起こるとされるレベルより低かったので今まで大きな話題にもならず、議論もされていなかったのでしょうが、福島原発の問題がおこってから、そうした核実験での降下量よりずっと少ないレベルの量でも騒ぎ立てています

今回の福島原発で何らかの健康被害がでるのであれば、すでにより多くの量が降下している核実験時の放射性物質での影響のほうが、全国的により甚大な影響をもたらすはずですが、そうしたことは語られることがありません

福島産の商品について風評被害が出ていますが、紹介したページを見ていただければ気づかれるかと思いますが、安価で大量に入荷してくる中国産の商品のほうがより危険度が高いのではないでしょうか

検査されて安全性が確認されている福島産の商品を敬遠して、実態のわからない中国産の商品を嬉々として購入するのは、本末転倒しているように思われます

関連記事

ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます