2013年2月5日火曜日

インナーチャイルドと宇宙の魂



以前、インナチャイルドを癒すための瞑想をしていて、宝箱に入れられた砂鉄をイメージの中で手にしました

それは隕鉄という、宇宙から落ちてきた隕石に含まれる鉄でできていました



幼少期の劣等感や、他者との違いからくる違和感や、馴染めずにいた思いの根源を、砂鉄に手を入れたときに感じられました

先日、「宇宙の魂の悲しみ」を書いて気づいたのですが、もともとの魂の由来が宇宙にあって、地球へと降りた感覚が、インナーチャイルドの悲しみに繋がっていたのでしょう

宇宙から飛来した魂の兄弟たちは、さまざまな場所へと拡散して生まれていきましたが、それはまた、砂鉄のように分離したものが、愛という磁力によってふたたび結びつきあうことを意味していたのだと思います

関連記事



ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます